たまには優雅なモーニングをしてみない?下北にあるヴィーガンベーカリーがこれからの季節におすすめ


暖かくなり、外に出る機会も多くなったのではないでしょうか ?



朝活やお花見、ピクニックなどで気持ちの良い1日を過ごしたい方におすすめのパン屋さんがあるんです。



今回は、東京・下北沢にあるベーカリー「Universal Bakes Nicome(ユニバーサル ベイクス ニコメ)」をご紹介します。



下北線路街リロード「Universal Bakes Nicome」





@_yuri0121_ / Instagram  



「​​​​​​Universal Bakes Nicome」は、2021年12月に東京・下北沢の商業施設「reload (リロード)」にオープンした100%ヴィーガンのパン屋さんです。



テイクアウトのみのお店ですが、晴れた日には外のベンチでパンを食べることもできるんです。 



100%ヴィーガンのベーカリー





@_yuri0121_ / Instagram        



大豆ミートや植物性のチーズなど色々な食品がありますが、100%ヴィーガンのベーカリーって食べたことありますか ?



「​​​​​​Universal Bakes Nicome」では動物性食品を一切使わない、100%ヴィーガンのパンやペーストリーが食べられるんです。メニューは日や時間によって変わるので、様々な種類のパンが楽しめそうですよね。



「VEGAN フレンチトースト(ヴィーガンフレンチトースト)」(税込480円)は、卵を使っていないと思えばいほどしっとりした食感なんだとか。



ぜひ、朝食用にヴィーガンベーカリーを購入してみてください。





@tay_22az / Instagram



おやつには、Nicomeオリジナルのドーナツをチョイスするのがおすすめです。



ドーナツは、オールドファッションや全粒粉ドーナツ、グルテンフリーのベイクドドーナツの3種類がラインナップ。



中でも、ザクザクした食感のクッキードーナツにキャラメルがコーティングされた、オールドファッションの「ソイティキャラメルアーモンド」(税込380円)が大人気なんだそうです。



世田谷代田「Universal Bakes and Cafe」もご紹介 !





@techi_log / Instagram



実は「​​​​​​Universal Bakes Nicome」は、世田谷代田の「Universal Bakes and Cafe」(ユニバーサル ベイクス アンド カフェ)の2号店。「Universal Bakes and Cafe」へは、「Nicome」から徒歩で行ける距離なんです。



店内にはイートインスペースもあり、ドリンクか本日のスープを頼んだら利用が可能なんだとか。焼きたてのパンをその場で味わえますよ。



1日に約40種類のパンが店頭に並び、中には日替わりのパンもあるので、その日その日に違った種類を楽しめるのも特徴です。





@techi_log / Instagram



世田谷で優雅なモーニングをヴィーガンベーカリーと一緒に楽しんでみてはいかがでしょう。



お出かけの際は感染対策を忘れずに。



「Universal Bakes Nicome」

住所 : 〒155-0031 東京都世田谷区北沢 3-19-20 reload内 2階 10区画

営業時間 : 水~日 8:30~18:00 月火定休日

公式Instagram:@universalbakes_nicome

「Universal Bakes and Cafe」

住所 : 〒155-0033 東京都世田谷区代田 5-9-15

営業時間 : 水~日 8:30~18:00 月火定休日

公式Instagram : @universalbakes_tokyo







カテゴリ