セサミストリートが新生活を応援!「ともだちになろうカルタ」を期間限定で無料公開

セサミストリートが新生活を応援!「ともだちになろうカルタ」を期間限定で無料公開


ソニー・クリエイティブプロダクツがライセンシングエージェントとして契約するセサミストリートは、3月28日(月)~4月10日(日)の期間限定で、「ともだちになろうカルタ」を公開中。特設サイトにて無料ダウンロードできるほか、東急沿線主要20駅にて駅内広告を掲載している。

良質な教育を届ける子ども向けテレビ番組


セサミストリートは、50年以上にわたって子どもたちを楽しませ、良質な教育を届けてきた子ども向けテレビ番組。調査研究を重ねたカリキュラムと画期的で多様な出演者、そして楽しくて魅力的なマペットたちは、世界中の人々に感銘を与えることに成功した。識字能力や計算能力などの就学に向けた準備だけでなく、健康的な習慣、自己表現と自己規制、共感、友情など年齢に応じたコンテンツも提供している。

人々が多様性を理解し尊重できる社会に


家庭環境、人種や文化、ジェンダーなど、誰一人として同じ人はいなく、誰しもが何かしらの個性を持っている。セサミストリートは番組放送開始当初から変わらず、“人々が多様性を理解し尊重できる社会にしていきたい”という想いを持ち続けてきた。


今回登場した「ともだちになろうカルタ」は、まもなく入学や進級など環境の変化を迎えようとしている子どもたちや保護者に寄り添い、ともだちを作るためのヒントとともに多様性理解の大切さを伝えることを目指して制作されたもの。重要性の増す多様性理解に向け、“個性を楽しむ”価値観を楽しく伝えるオリジナルカルタだ。


エルモからは「おたがいのおきにいりであそぼう」、


ジュリアからは「みんなともだちになれるよ」など、子どもたちに新しい日々を楽しむ秘訣を教えてくれる内容となっている。全20種類のメッセージで構成されており、ともだちになるためのヒントをカルタにすることで、親子で一緒に学べる体験を提供する。

多様な個性や背景をもつキャラクターたち


セサミストリートには「ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン(多様性と公平性とインクルージョン)」の考えが根底にある。かわいらしい人気キャラクターには様々な個性や背景があり、みんなが個性を尊重しながら共存し、一緒に楽しく遊んだり学んだりしている。


4歳の女の子ジュリアは、自閉症の特性がある。家族や友だちの理解を得ながらいろいろなことに挑戦している。


お話をきいたり、絵を描いたりするのが好きな7歳の女の子リリーは、両親と弟と暮らしていて、ホームレスを経験したことがある。友達の力を借りて不安な時も希望をもって乗り越えた。


里親のダリアとクレムと暮らす6歳半の女の子カーリは、お母さんが治療中のため、少し離れて暮らしている。

それぞれの個性あふれるキャラクターたちがメッセージを伝える「ともだちになろうカルタ」をチェックして、新生活を楽しもう!

「ともだちになろうカルタ」特設サイト:http://karuta.sesamestreetjapan.org

© 2022 Sesame Workshop. All rights reserved.
カテゴリ