『仮面ライダーラヴリカ』制作決定か? 公式ツイッターに“天ヶ崎恋”小手伸也(CV:諏訪部順一)が出現

『仮面ライダーラヴリカ』制作決定か? 公式ツイッターに“天ヶ崎恋”小手伸也(CV:諏訪部順一)が出現

 東映特撮ファンクラブ(TTFC)の公式ツイッターがエイプリルフールの4月1日に更新。2066年4月1日に全世界同時に配信される『仮面ライダーラヴリカ』のポスターが公開された。



【写真】『仮面ライダーラヴリカ』制作決定か? TTFCで公開されたポスター



 ラヴリカバグスター/天ヶ崎恋は『仮面ライダーエグゼイド』(2016)に登場したキャラクター。小手伸也のアクの強い熱演もあり、人気を集めていた。TTFCの公式ツイッターでは「絶版となっていたあの作品が期間限定復刻! 『仮面ライダーラヴリカ』 東映特撮ファンクラブ 50周年記念作品として2066.4.1全世界同時配信決定!」とポスタービジュアルとともに投稿した。



 小手もツイッターを更新。「【緊急告知!】TTFC配信『仮面ライダーラヴリカ LOVE IS ALL』2066年4月1日(木)~世界配信開始!」と報告すると「主演:小手伸也(諏訪部順一) 座右の銘は『世界中に I LOVE YOU』天ヶ崎ぃい………恋でぇす!! 再び復活しましたよ! 愛の力で! 皆様に本当のLove Storyをお見せします」とノリノリだった。



 「嘘だ、僕を騙そうとしてる…」と『エグゼイド』の名言で反応した仮面ライダーゲンム/檀黎斗役の岩永徹也に対して、小手は「フフフフ…僕をハブにしたゲンムズは、一人残らず…絶版だ!!」と強気に予告していた。



 過去にエイプリルフールのネタでは『仮面ライダードライブ』のスピンオフ作品『仮面ライダーブレン』、『仮面ライダーエグゼイド』のスピンオフ作品『仮面ライダーゲンムズ』が実現。はたして『仮面ライダーラヴリカ』は、どうなるのか注目だ。
カテゴリ