夏まで待てない人必見!南国風グランピングで、宿泊者専用の屋外温水プールがオープン

夏まで待てない人必見!南国風グランピングで、宿泊者専用の屋外温水プールがオープン


『EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか』は、施設のメインシンボルとなる屋外温水プールを、4月2日(土)より営業開始した。

南国風グランピングでひと足早いプール開き



『EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか』 のメインシンボルである屋外プール。プールに入れない冬季をはじめ、1年中ライトアップされたプールサイドは大変美しく、「冬でも南国気分を味わえる」とゲストから好評だという。

そんな屋外プールがひと足早いプール開きをする。プール水温を上げるため最新のヒートポンプを起動し、夜間にバブルカバーで保温することにより、1日に2~3度ずつ水温を上げているそう。これにより、プール開きの4月2日(土)には、28℃程度まで水温が上がる見込みだ。

この時期になぜプール開き?



同施設によると「しばらく子供たちをどこにも連れて行ってあげられず、プールも閉鎖ばかり。まだプールは入れないのか?」といった問い合わせが、1日に何件もあるとのこと。

また、学校プールの老朽化なども問題となっており、“子どもたちの楽しみであるプール”が遠い存在となっているといった現状を受け「子どもたちに少しでも笑顔をプレゼントしたい、沢山の人に南国気分を味わってほしい」と考え、通常より早いプール開き実施へと至ったそうだ。

宿泊者用専用のプール



屋外プールは『EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか』のグランピング宿泊テント6棟・最大24名用の宿泊者専用プールなので、密にならない人数で楽しめる。また、フランス製ろ過装置で24時間、濾過・消毒されている。

プールを囲むようにグランピングテントが配置され、プールで遊ぶ子どもたちを見守りやすい設計となっているのも安心だ。


デイタイムの南国風リゾートの美しさはもちろん、日暮れ頃からプール内部のLED照明が点灯、プール周辺に焚火やキャンドルの炎がきらめく。幻想的なリゾート空間に変貌していくナイトタイムの美しさは圧巻だ。

利用時間は、15:00~21:00。ナイトプールライトアップタイムは18:30~だ。天候によってはゲスト様の健康と安全を第一にプールがクローズとなる場合があるため、施設の指示に従おう。

各種応援割を実施


プール開きにあわせて「女子旅 男旅応援割」「小学生中学生応援割引」など、各種応援割が実施される。各種応援割の詳細は、公式サイトから確認を。

『EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか』で、ひと足早くプールを楽しんでみては。

■EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか
住所:茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町442
公式サイト:https://www.eastcoast-fineglamping.com/
カテゴリ