社会貢献しながら楽しめる!世界的環境フェスティバル「アースデイ」が沖縄で開催

社会貢献しながら楽しめる!世界的環境フェスティバル「アースデイ」が沖縄で開催


世界最⼤の地球フェスティバル「アースデイ」を祝し、「Earth Day Okinawa(アースデイオキナワ) 2022」が4月15日(金)〜17日(日)に沖縄県那覇市のパレットくもじ1階広場、県民広場、Okinawa Innovation Lab.にて開催される。

環境活動の先頭に⽴つ地球フェスティバル


「アースデイ」は1969年、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)が提起。翌年の1970年に、アメリカのG・ネルソン上院議員の「環境の日が必要」という発言をきっかけに、集会が開かれた4月22日を「地球の日」と決めたのが始まりだ。世界175カ国、約5億⼈が参加する世界最⼤の地球フェスティバルで、⺠族・国籍・信条・政党・宗派をこえて様々な環境活動をリードしてきた。


⽇本では2001年に「アースデイ東京」がスタートし、エコやオーガニックという概念を様々な領域に浸透させるだけでなく、⾃然エネルギーの普及やゴミを出さないイベントのあり⽅を提⽰するなど⽇本における環境活動の先頭に⽴ってきた。

沖縄県民と島の未来や地球環境を考える



「Earth Day Okinawa 2022」は、“楽しみながら、柔らかに地球環境について考えよう”をスローガンに、沖縄県民と島の未来や地球環境について考え、実行に繋げていく県民向けのイベント。“楽しみ”と“学び”を沖縄というキーワードで結びつけ、フードマルシェや多彩なアーティストのLIVE、ワークショップ、シンポジウムなど、楽しみ、学べるイベントを行う。

肩肘張らず地球環境や島の未来について学べ、社会貢献しながら楽しめるイベントとなっている。


「Earth Day Okinawa 2022」では、島の未来にためにできることとして7つの項目と、地球環境にやさしい行動・選択を“あなたのアースデイアクション”として加え、8つの項目を大切にしていく。また、Twitterで「#あなたのアースデイアクション」を募集し、集まったツイートからみんなで地球環境について考えるきっかけを創っていく。


入場は無料。イベント詳細は、公式サイトにて確認を。「Earth Day Okinawa 2022」に参加して、地球環境や島の未来について考えてみては。

「Earth Day Okinawa 2022」公式サイト:https://earthdayokinawa.com

※写真はアースデイ東京、サステナブルファッションウィークの画像
カテゴリ