チョン・イル&クォン・ユリが日本のファンにメッセージ「主人公が力強く生きる姿を楽しんで」

チョン・イル&クォン・ユリが日本のファンにメッセージ「主人公が力強く生きる姿を楽しんで」

 韓国俳優チョン・イル、少女時代ユリ(クォン・ユリ)がW主演する時代劇ドラマ『ポッサム~愛と運命を盗んだ男~』のDVD-SET2リリース(5月11日)を前に、メッセージ映像が到着した。



【動画】チョン・イル&クォン・ユリが日本のファンにメッセージ



 同作は、『ヘチ 王座への道』、『太陽を抱く月』、『夜警日誌』などで時代劇のプリンスとも称されるチョン・イルが、家門の没落から返り咲き、国の運命を変えていくヒーローを演じる。ヒロインは、『被告人』などで演技力を培ってきたクォン・ユリが好演。再婚が法的に禁じられていた朝鮮時代、寡婦(かふ)を布で包み(包む=ポッサム)、誘拐を装う形で再婚を実現させた衝撃の裏稼業“ポッサム”が、韓国ドラマで初めて描かれている。



 このたび到着したメッセージ映像では、チョン・イルとクォン・ユリが日本のファンにそれぞれあいさつ。「バウ役のチョン・イルです。この作品は“ポッサム”で運命が変わった主人公の物語であり、いろいろな要素が詰まった作品です。運命に翻弄される主人公が力強く生きる姿を楽しんでご覧ください。ぜひ、お楽しみに!」と、作品の見所を指ハートとさわやかな笑顔でアピール。



 クォン・ユリは「スギョン役を演じました。光海君(クァンヘグン)の宿敵であるイ・イチョムの嫁です。ある行き違いにより、運命の歯車が動きだし、バウと出会うことになります。それにより、自分自身を取り戻し、成長していく女性の役柄です。皆さん、ぜひ応援してください」と、美しい姿でハートマークをファンへ贈った。

カテゴリ