プロテイン×おはぎの初のワークショップ企画!六本木ヒルズで4月10日開催

プロテイン×おはぎの初のワークショップ企画!六本木ヒルズで4月10日開催


和なはアートフード協会は、4月10日(日)、100%植物性のソイプロビューティープロテインを作るハリウッドとコラボレーションをし、美、健康と和菓子を掛け合わせたイベント『桜のおはぎボックス workshop in Hills』を開催する。

プロテイン×和菓子を楽しめるワークショップ


たんぱく商品の国内市場は拡大を続けており、2011年に558億円の規模であった市場は、2021年に2,216億円が見込まれ、2026年には3,218億円が予測されている(出典:2021年 富士経済グループ『拡大加速する、たんぱく補給食品市場を調査』より)。

しかし、プロテインは、体を鍛える人が飲むもの、ザラザラして飲みにくいなどのイメージが先行してしまいがちで、女性の美と健康のために飲むというイメージが付きにくいのが現状。日常に取り入れる人もまだまだ多くはない。

そこで、女性と共に95年歩んだ老舗化粧品メーカーのハリウッドは、女性の美容と健康のための成分配合のソイプロテインを開発した。


一方、あんこでお花を作る同協会は、美と健康のため、グルテンや乳製品を使わない美しいお菓子を研究し続けてきた。また、日本人女性として和菓子の美味しさ、美しさを学ぶ場を提供している。


そんな両者が今回初コラボ。見た目も美しく、女性の好きな和菓子『お花のおはぎ』と掛け合わせ、「飲む」だけではなく、プロテインと和菓子の両方を楽しめるワークショップを開催することとなった。

今回のコラボに関して和なはアートフード協会は、「業界は異なっても、同じ考えを持つ化粧品メーカーとの初のタイアップは、今後多くの方に美と健康、そして日本人としての和菓子の伝統について考えていただけるきっかけになればと思っております」と話す。

あんこで作るお花で、映えるおやつとヘルシーを追求



ワークショップで作るのは、プロテイン入りのおはぎに、あんこのお花の桜をちりばめた春らしいおはぎ。

同協会は今回のプロテイン入りおはぎを開発するにあたり、試行錯誤を繰り返し、参加者が作って楽しめる桜のおはぎを開発したという。

また、添加物を使わず、グルテンフリー、乳製品、卵フリーのため、アレルギーを持つ人も安心して作って、食べられるとのこと。

『桜のおはぎボックス workshop in Hills』は、六本木ヒルズ ハリウッドビューティープラザ4階にて、4月10日(日)10時半より開催される。所要時間は約2時間。

イベントに参加して、プロテインと和菓子を身近に感じて、楽しんでみては。詳細は和なはアートフード協会のサイトをチェックしよう。

和なはアートフード協会:https://wanaha-artfood.com/
カテゴリ