春コーデの救世主みっけ!しまむらの「チュニックシャツ」は単体でも羽織ってもサマ見えして、着回し自由自在


天気や気温が安定しない日々が続いていましたが、やっと春らしい晴れ晴れとした心地よい日が増えてきましたね。



そろそろあったかニットとはおさらばして、爽やかなシャツやブラウスにシフトしたいところ。



今おしゃれさんがこぞって買っている、しまむらの「チュニックシャツ」なら、春コーデに困ったときの救世主になってくれるかも!着回し自在な優秀アイテムを、早速ご紹介します。



着回し自在なチュニックシャツ「Tカットドビーチュニナガ」/ しまむら



しまむらのチュニックブラウス、アイボリーカラー(置き画)

@pooh_shoppinggg / Instagram



こちらが、しまむらの「Tカットドビーチュニナガ」(税込1969円)



程よい透け感が軽やかなオパールレースを使用した、春を呼び込む大人気のチュニックシャツです。



シンプルながらも1枚で華やかになれる、ふっくらとしたボリュームスリーブがかわいいですよね。



しまむらチュニックシャツ、ドビー柄のアップ

@pooh_shoppinggg / Instagram



ふわっと表面感のあるドビー織り柄は、うっとりするほどエレガントで高見え。



きれいめからカジュアルまで幅広く着回せて、ボトムを選ばない、“大人かわいい”を引き出してくれる1着です。



清涼感のある『ホワイト』と肌馴染みする『アイボリー』、どっちを選ぶ?



しまむらのチュニックシャツ、アイボリーとホワイト(置き画)

@pooh_shoppinggg / Instagram



カラーは、『ホワイト(中白)』と『アイボリー(淡薄橙)』の2色展開。どちらも春夏に着映える、涼しげなカラーですよ。



清涼感溢れる『ホワイト』は、旬のカラーパンツと合わせれば、鮮やかなカラーをより際立たせてくれること間違いなし!



肌に馴染みやすい『アイボリー』は、ベージュ系のアイテムでまとめると、旬のワントーンコーデも楽しめそうですね。



羽織ってレイヤードして、着回し方無限大



しまむらのチュニックシャツを使った淡色コーデ

@kiiii__mz / Instagram



お尻がすっぽり隠れるチュニック丈なので、自在に着回せるのもこのシャツのポイント。



シンプルなスタイリングにボタンを開けたシャツをさっと羽織れば、一気におしゃれ度がアップし、コーデをグッと格上げしてくれますよ。



夏は中のインナーをカラータンクトップにすると、色が透けて見えてかわいいかも!



しまむらのチュニックシャツとジャンスカを合わせたコーデ(置き画)

@moco_angeram0717 / Instagram



1枚で着るときは、タックイン・タックアウトどちらでもサマになります。そのほか、ジャンスカやサロペットのインナーとしても重宝しますよ。



これ1枚あるだけで、手持ちのアイテムと無限に着回せそうですよね◎ 全体的に透け感があるため、インナー着用は必須!



大人気アイテムなのでもう残りわずか…しまむら店舗に急いで~



現在、オンラインストアでのお取り扱いはなく、店舗のみで販売されているとのこと。



すでに完売している店舗もあるようなので、気になる方はお早めに近くのお店をチェックしてみてください。





カテゴリ