RAIN&キム・ボムのファンタジー医療ドラマ『ゴースト・ドクター』6月に日本初放送 

RAIN&キム・ボムのファンタジー医療ドラマ『ゴースト・ドクター』6月に日本初放送 

 俳優のRAIN、キム・ボムらが出演する韓国ドラマ『ゴースト・ドクター(原題)』が6月より「Mnet」と配信サービス「Mnet Smart+」で日本初放送・配信されることが決まった。



【動画】ファンタジー医療ドラマ『ゴースト・ドクター』予告



 同作は神がかった技術を持つ傲慢な天才医師が、使命感ゼロの金持ち研修医に憑依しながら繰り広げられるファンタジー医療ドラマ。胸部外科の天才医師チャ・ヨンミンを演じるのは、俳優、プロデューサーなど多方面で活躍中の歌手RAIN。医者の家系に生まれた出来損ないの研修医コ・スンタクを演じるのは抜群の演技力を誇る俳優キム・ボム。そして、 AFTERSCHOOL出身ユイとApinkソン・ナウンが、二人の不思議な関係に巻き込まれていくキャラクターを演じる。



 数々の大ヒットドラマを制作してきたスタジオドラゴンと、『彼女はキレイだった』『キム秘書はいったい、なぜ?』『ボーイフレンド』を生み出した制作会社がタッグを組んだ同作。2人が一つの体を共有するという新しい設定のコミカルさと、病院を舞台に繰り広げられるシリアスなストーリーとなっている。



■あらすじ

VIP患者の手術後、元恋人からの連絡により病院を出るチャ・ヨンミン(RAIN)は、目的地に向かう途中衝突事故に遭ってしまう。なんとか意識を取り戻したと思ったが、目の前には倒れたままの自分が。体と魂が分離していることに気が付き混乱するヨンミン。救急車で運ばれていくも、その先にいたのはよりによって出来損ないの研修医 コ・スンタク(キム・ボム)。不安を感じたヨンミンが手術を阻止しようとスンタクの手を掴むと、ヨンミンの魂がスンタクの体に乗り移り…。

カテゴリ