『キンスパ』ベルーナドーム2days「諸般の事情」で開催延期 水樹奈々、宮野真守ら出演予定

『キンスパ』ベルーナドーム2days「諸般の事情」で開催延期 水樹奈々、宮野真守ら出演予定

 キングレコード主催で6月25・26日に埼玉・ベルーナドーム(旧名称:メットライフドーム)で行われる予定だった大型フェス『KING SUPER LIVE 2022』(通称キンスパ)の開催延期が8日、イベントの公式サイトで発表された。



【画像】大胆ボディもそっくり!ラムちゃんとツーショットの上坂すみれ



 サイトでは「2022年6月25日(土)、26日(日)の二日間開催を予定しておりました『KING SUPER LIVE 2022』に関しまして、諸般の事情により両日ともに開催を延期させていただく事になりました」と発表。「公演を楽しみにお待ちいただいておりました皆様には誠に申し訳ございません」とお詫びした。



 振替公演の日程は「未定」としているが、「アーティストが全力でパフォーマンスでき、ご来場いただく皆様に心から楽しんでいただけるライブを必ず実現致しますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」と呼びかけている。



 アニソンの歴史を牽引してきたキングレコードならではの豪華アーティストが集結する『キンスパ』は、2015年のさいたまスーパーアリーナ公演から始まり、2017年の日本武道館、2018年の東京ドーム、台湾・上海公演に続き、4年ぶりに開催予定だった。ドームでの2days開催は初となる予定だったが、延期となった。



 1月3日には出演アーティスト第1弾として、愛美、蒼井翔太、angela、上坂すみれ、内田雄馬、岡咲美保、小倉唯、カノエラナ、saji、Suara、高橋洋子、七海ひろき、堀江由衣、水樹奈々、水瀬いのり、宮野真守、森口博子の豪華17組が発表されていた。
カテゴリ