MAISON CACAO、母の日限定「薔薇のアロマ生チョコ」にうっとり。今年は美味しい花束をプレゼントしたい


毎年、何をプレゼントしようか悩んでしまう「母の日」。2022年は5月8日(日)なのだそうです。



鎌倉発・アロマ生チョコレートブランド「MAISON CACAO(メゾンカカオ)」には、国産薔薇を使った、母の日限定の『アロマ生チョコレート』が登場。



4月13日(水)から「母の日」までの期間限定でお目見えします。



母の日限定、薔薇のアロマ生チョコが MAISON CACAOに登場



MAISON CACAOアロマ生チョコレート



季節限定フレーバーも楽しみな、メゾンカカオのアロマ生チョコレート。



2022年の「母の日」は、「お母様への想いを、”愛”や”感謝”を意味する薔薇の花束に込めて美味しくお届けできたら」という願いが込められた、限定フレーバーが登場です。



MAISON CACAO母の日限定「アロマ生チョコレート MERCI」



(画像左)『アロマ生チョコレート MERCI』(税込2592円)は、華やかでフルーティーな味わい、柔らかな酸味や苦味を持つ2種類のビターチョコをブレンドして薔薇のジャムをプラス。



ジャムには、水耕栽培された希少な国産薔薇が使われているそうですよ。



濃厚で甘酸っぱいフルーツのようなオールドローズは、カカオのビター感と相性が良く、香りが優しく広がるのだとか。



パッケージにも薔薇があしらわれているから、花束を贈るようにプレゼントしてみてはいかがでしょう。



母の日限定、フランボワーズの「生ガトーショコラ」



MAISON CACAO母の日限定「アロマ生チョコレート MERCI」「生ガトーショコラ フランボワーズ」
(画像右)『生ガトーショコラ フランボワーズ』(税込3240円)



チョコレートをそのまま焼き上げた濃厚な「生ガトーショコラ」の母の日限定フレーバーもお目見え。



2種のビターチョコをブレンドし、とろりレアな焼き加減のガトーショコラの中には、甘酸っぱいフランボワーズのピューレが隠れていますよ。



MAISON CACAO母の日限定「アロマ生チョコレート MERCI」



いずれも4月13日(水)から5月8日(日)まで、MAISON CACAO店舗(鎌倉小町本店、NEWoMAN横浜店、グランスタ東京店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店、大船ルミネウィング店)と、オンラインショップにて販売されます。



イースター限定の生チョコはチェックした?








また4月17日(日)までは、イースター限定『生チョコレート“EASTER”』(税込2376円)が販売中です。



 “うさぎ&たまご”にカカオをあしらった、ピンクとグリーンのパッケージはイースターならではの春らしいデザイン。



コロンビア、ネコクリの管理農園のカカオが使われたミルクチョコレートは、深い甘みと濃厚なキャラメルテイストが特長なのだとか。



こちらはイースター当日までの販売なので、気になる人はお早めに。



MAISON CACAO オンラインショップ

https://onlineshop.maisoncacao.com/



カテゴリ