好きになっちゃう〜!スタバ新作はまるで飲むチョコバナナのようなお味。“バナナナバナナ”フラペをレビュー


スターバックスでは、早くもサマーシーズン第1弾のメニューがお目見え。4月13日(水)から、2つの“バナナナバナナ フラペチーノ”が登場します。



も〜ったり甘いのかと思いきや、スイスイ飲めちゃうおいしさ!今回は一足先に、気になるお味をご紹介します。



フルーツの甘みを存分に味わえる「バナナナバナナ フラペチーノ」



スターバックスの「バナナナバナナ フラペチーノ」



まずご紹介するのは、「バナナナバナナ フラペチーノ」(持ち帰り:税込678円 / 店内利用:税込690円)。本格的なバナナの風味や果肉感を存分に味わえる、フルーツ好きにはたまらない1杯です。



一口飲んでみると、バナナの存在感にびっくり!まるでバナナをそのまま飲んでいるかのような、自然な甘さが感じられました。



スターバックスの「バナナナバナナ フラペチーノ」



“バナナナバナナ フラペチーノ”の主役は、なんといってもバナナ果肉!なんでも、生バナナを鮮度がいいうちに、速やかかつ丁寧に1つ1つ加工することで、柔らかい食感とバナナの香りが生きた果肉ソースに仕上げているそうです。



写真下に沈殿しているのが、特製のバナナ果肉。トロッとした食感の果肉がお口に入ると、しあわせな甘さが広がります…!



スターバックスの「バナナナバナナ フラペチーノ」を上から見た様子



ホイップの上には、バナナ型シュガーとバナナチョコレートをトッピング。見た目もかわいらしいポップなビバレッジは、飲む前からワクワクしちゃいそうですね。



スターバックスが提案するカスタマイズは、アーモンドミルク変更(税抜50円)とキャラメルソース(無料)追加の2つ。より甘みを足して、デザート感をアップさせるのもおすすめです◎



(バナナ型シュガーはカップによってのらない場合があります)



懐かしい屋台メニューのような「チョコバナナナバナナ フラペチーノ」



スターバックスの「チョコバナナナバナナ フラペチーノ」



同日に登場するのが、「チョコバナナナバナナ フラペチーノ」(持ち帰り:税込678円 / 店内利用:税込690円)。こちらは、お祭りの屋台で売られている“チョコバナナ”を表現したといいます。



使われているバナナ果肉やバナナソースは、先ほどの「バナナナバナナ フラペチーノ」と同じ。そこにスイートチョコレートフレークとチョコレートホイップ、チョコレートソースがプラスされ、デザートのような味わいに仕上がっているんです。



スターバックスの「チョコバナナナバナナ フラペチーノ」



飲む前は「バナナとチョコレートの甘さで、くどく感じるのでは…?」と少し不安がありましたが、飲んでみてびっくり!



バナナの自然な甘さや香りが印象的で、チョコレートに負けることなく、ちょうどいい塩梅の甘さが感じられます。



そしておもしろいのが、チョコレートのパリパリとした食感!お祭りで食べたチョコバナナのような、懐かしい感覚が味わえますよ。



スターバックスの「チョコバナナナバナナ フラペチーノ」を上から見た様子



甘党さんはチョコレートチップ(税抜50円)やチョコレートソース(無料)を追加して、チョコレート感をプラスするのもよさそうです!



4月13日(水)の発売が楽しみ!



スターバックスの「バナナナバナナ フラペチーノ」と「チョコバナナナバナナ フラペチーノ」



ご紹介した2つのフラペチーノは、4月13日(水)に発売。5月31日(火)まで販売予定ですが、なくなり次第終了となります。



前回のバナナフレーバーも大人気だったため、今回も早めのチェックがおすすめです!



※一部販売されない店舗があります。



スターバックス公式サイト

https://www.starbucks.co.jp/



カテゴリ