「ノンストップ」で紹介!猫写真集『必死すぎるネコ~一心不乱篇~』が重版出来

「ノンストップ」で紹介!猫写真集『必死すぎるネコ~一心不乱篇~』が重版出来


藤あや子さん推薦・シリーズ累計8万部超の猫写真集第3作『必死すぎるネコ~一心不乱篇~』1430円(税込)が多数メディアで紹介されている。同書は、Amazon、楽天などで購入できる。

猫写真集の金字塔



猫写真家の沖昌之(Oki Masayuki)さんの人気シリーズ「必死すぎるネコ」。


壁を乗り越えようと大ジャンプしたり、舞う蝶を追いかけたり、一心不乱に毛づくろいしたり、何かに一生懸命な猫たちの姿を収めた同作は、これまで糸井重里さん、黒柳徹子さん、加藤一二三さんらが高く評価してきた、猫写真集の金字塔ともいえる作品だ。

藤あや子さん推薦



今年2月に発表された最新作『必死すぎるネコ~一心不乱篇~』には、大の猫好きとしても知られる演歌歌手の藤あや子さんが、帯に「猫は我が師匠!」とコメントを寄せている。

フジテレビ「ノンストップ」で紹介



過去2作も日本テレビ「スッキリ」「天才!志村どうぶつ園」などで特集され、最新作『必死すぎるネコ~一心不乱篇~』もフジテレビ「ノンストップ」の「ハツモノQ」コーナーで紹介されたのをきっかけに注目を集め、発売約1ヶ月で重版が決定したという。


ほかにも「ねとらぼ」「オリコンニュース」「まいどなニュース」など、ウェブメディアを中心に多数紹介されている。

著者


著者の沖昌之さんは、猫写真家。1978年神戸生まれ。家電の営業マンからアパレルのカメラマン兼販売員に転身。初恋のネコ「ぶさにゃん先輩。」の導きにより2015年に独立。猫専門誌『猫びより』(辰巳出版)で「必死すぎるネコ」を連載。2017年『必死すぎるネコ』、2019年『必死すぎるネコ~前後不覚篇~』、2021年『イキってるネコ』、2022年『必死すぎるネコ~一心不乱篇~』など著書多数。

おもしろかわいいSNSも人気



著者の沖昌之さんは、普段からInstagramやTwitterで猫の写真を公開している。クスッと笑える写真と洒脱なコメントが拡散され数万「いいね」を集めることも。

そんな同氏の猫写真のなかから、選りすぐりの決定的瞬間を集めた『必死すぎるネコ~一心不乱篇~』を手に取ってみては。

辰巳出版公式サイト:https://tg-net.co.jp/
カテゴリ