JAL×ビーブリッジ!奄美大島の魅力を発信する動画がYouTubeにて公開開始

JAL×ビーブリッジ!奄美大島の魅力を発信する動画がYouTubeにて公開開始


日本航空(JAL)は、海外への「日本の伝統」「地域の魅力」の発信を目的に、3月25日(金)・26日(土)の2日間、ホテルロイヤルニッコー台北にて、会場に集まった参加者に向け、映像や体験を用いて『奄美大島』の文化や魅力を届けた。

この映像制作に、ビーブリッジが全面協力。離れていても、奄美大島の自然や人々の魅力をより近くに感じてもらえるような動画に仕上げた。

奄美大島の文化や魅力を届ける取り組み


この度、JALの社内ベンチャーチーム「W-PIT」が、海外への「日本の伝統」「地域の魅力」の発信を目的に、台湾にてイベントを開催。映像や体験などを用いて、奄美大島の文化や空気・魅力を届ける同取り組みにおいて、ビーブリッジは映像制作に全面協力した。

すでにイベントは終了し、台湾の人々に奄美の魅力をしっかり伝えると共に、好評の声を聞くことができたという。

イベント内で投影した一部映像を公開


今回は、イベント内にて投影した一部映像をYouTubeにて公開スタート。奄美大島の雄大で力強い自然と、そこに暮らす人々のあたたかさにフューチャーした動画となっている。

動画内では、ハートロック(ティース浜)や、大浜海浜公園、マングローブパーク、ひさ倉(鶏飯)、あやまる岬などのスポットを紹介。この動画を通して、奄美大島に流れる、ゆったりとした優しく心地の良い空気を感じてみては。

動画URL:https://youtu.be/qXcK70Lyzvo
カテゴリ