オートミールとグラノーラのいいとこどり、食べやすさを重視した『ベイクドオーツ』発売

オートミールとグラノーラのいいとこどり、食べやすさを重視した『ベイクドオーツ』発売

 カルビーがオートミールをおいしく焼き上げたシリアル『ベイクドオーツ』を発表。華やかな風味と彩りを楽しめる『ベイクドオーツ フルーツ』と香ばしい素材の味を堪能できる『ベイクドオーツ ナッツ&シード』の2種を展開する。



【画像】焼き上げたオートミールの“かたまり”が新鮮『ベイクドオーツ フルーツ』の中身



 健康志向が高まりを見せる昨今。それによってオーツ麦を脱穀し食べやすく加工したオートミールが注目され、たんぱく質、食物繊維などの豊富の栄養価と腹持ちの良さからダイエット食としても話題に。従来のミルクに浸して食べる方法から、クッキーやパンケーキ、少量の水と電子レンジで“米化”し、チャーハンやお茶漬け、おにぎりなどのアレンジレシピなど、さまざまなオートミールアレンジレシピが登場。オートミールが定番の健康食になってきている。



 しかしながら、「オートミールの風味が独特」「べちゃべちゃした食感が苦手」「ちょっとクセがある」などの声も。今回発売される本商品は、そういった声を踏まえ、カルビーが“簡単おいしいオートミール“を目指して開発。これまで培った技術やノウハウを活かし、オートミールをおいしく焼き上げるベイクド製法(※)によって、オーツ麦やフルーツ、ナッツの素材そのままのおいしさを活かすことに成功した。



 本商品は焼き上げたオートミールに、ラズベリー、レーズン、リンゴ、マンゴーをトッピングした『ベイクドオーツ フルーツ』とスライスアーモンド、クラッシュアーモンド、パンプキンシードをトッピングした『ベイクドオーツ ナッツ&シード』の2種類の展開。どちらも加熱調理不要でミルクやヨーグルトにかけて気軽に食べられることが何よりの魅力。オートミールの栄養価とグラノーラのおいしさのいいところどりとなっている。



 『ベイクドオーツ』(内容400g/税込540円前後)は4月18日より全国で発売。



(※)カルビー独自のオートミールをおいしく焼き上げる製法。オートミールにじっくりと熱を通すことで、一粒一粒ムラがなく熱が入り、香ばしいオーツ麦の味わいと、おいしさを引き出す。
カテゴリ