予約10年待ち!「STRAYM」から、金巻芳俊氏の貴重な版画作品が出品

予約10年待ち!「STRAYM」から、金巻芳俊氏の貴重な版画作品が出品


ストレイム アート アンド カルチャーは、アート・NFT作品シェアマーケットプレイス「STRAYM(ストレイム)」にて、4月15日(金)19時30分~、「予約10年待ち、現代木彫りの最前線を直走る人気アーティスト」である金巻芳俊氏の版画作品が出品されることを報告した。

販売作品紹介


販売作品は、記事冒頭の写真の「Caprice Papyrus 02(2019)」だ。

作家紹介



金巻芳俊氏は、「予約10年待ち、現代木彫りの最前線を直走る人気アーティスト」。1972年千葉出身、多摩美術大学卒。多面的な人物が木彫によって表現される同氏特有の作品は、2008年頃から人の持つ二面性、矛盾を孕んだ精神性を指す「アンビバレンス」という言葉を核に独自の世界観で定義し直され、造形化されていったという。

十一面観音や阿修羅像にも通じる造形表現は、日本の木彫史を継承し、現代的に発展させたものと評価が高い。現在、展示すれば作品は即完売、予約は10年待ちの日本を代表する彫刻家の一人に。国内での活動はもちろん、近年では台湾をはじめとするアジア、欧州へと活動の幅を拡げており、購入オファーが絶えない作家だ。

「STRAYM」について


「STRAYM」は、アート・NFT作品を100円~という少額から共同保有することができるシェアマーケットプレイス。

国内外の注目のアート・NFT作品の保有権が少額から購入でき、NFT作品も日本円で購入が可能。ユーザー間でトレードして収益化できることが特徴だ。なお、「STRAYM」は無料で登録できる。

「STRAYM」を利用して、金巻芳俊氏の作品を購入してみては。

「STRAYM」サービスページ:https://straym.com/
カテゴリ