親子で学ぶオンライン講座「初めてのお金と投資2022」が開催!

親子で学ぶオンライン講座「初めてのお金と投資2022」が開催!


キッズ・マネー・ステーションが、2022年春キッズ・マネー・ステーション親子オンライン講座「初めてのお金と投資2022」を、4月17日(日)・24日(日)・29日(金)の日程で開催する。

金融庁や文部科学省の親子マネー講座を担当した実績を持つ同団体だからこそ伝えられる「投資」の基本。現在、ジュニアNISA口座のかけこみ需要も増加している。また、この4月から学習指導要領が新しくなり、高等学校の家庭科の教科書に資産形成や投資についての内容が盛り込まれた。

同講座では、小学生からでも無理なく金融リテラシーを高めていくための投資教育の方法を伝える。

親子で一緒に学ぶ機会を提供


2022年春から高等学校の学習指導要領に掲載され、家庭科や社会科の教科書でも取り上げられるようになってきた投資や資産形成。とはいえ各家庭では、「どのようにお金のことを子供に教えてよいか分からない」「投資は大人でもよく分からない」「自分自身の老後が不安」という声も聞く。そのため、全国で親子マネー講座を展開する同団体では、親子で一緒に学ぶ機会を提供することとなった。

幼児向け講座と小学生向け講座の2本立て



2022年春キッズ・マネー・ステーション親子オンライン講座「初めてのお金と投資2022」は、幼児向け「お金のはじめのいっぽ」と、小学生向け「はじめて投資、基本のき」の2本立てになる。

各回は90分で、参加費は親子1家族2,200円(税込)。

幼児向け「お金のはじめのいっぽ」


「お金のはじめのいっぽ」は、小さな子どもでも、楽しみながらお金との付き合い方を学べる講座。「お金って何?」「お金はどこからやってくる?」「お金はどうして大切なの?」が分かる。また15分ほどが保護者向けの時間となっている。参加対象者は幼児と保護者。

小学生向け「はじめて投資、基本のき」


投資とは自分だけがお金を増やすのではなく、社会全体が豊かになる方法。「はじめて投資、基本のき」では、3匹のリスがリスクリターンについて教えてくれたり、サイコロゲームで金融商品の特徴を知ることができる。参加対象者は小学生と保護者。

「小さいときから、お金の大切さを感じてほしい」「お金や投資について体感する講座で学びたい」「子供と一緒に投資の基本を学びたい」と考えている人は、同イベントに参加してみては。申し込みや詳細については、イベントページにて確認を。

「初めてのお金と投資2022」詳細:https://www.1kinsenkyouiku.com/event2022haru/
カテゴリ