『SPY×FAMILY』追加キャスト発表、「豪華すぎ!」話題 小野賢章・石見舞菜香・諏訪部順一ら 【江口拓也のお願い解禁】

『SPY×FAMILY』追加キャスト発表、「豪華すぎ!」話題 小野賢章・石見舞菜香・諏訪部順一ら 【江口拓也のお願い解禁】

 テレビアニメ『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)の第2話「MISSION:2 妻役を確保せよ」が16日、放送された。追加キャストとして小野賢章、石見舞菜香、諏訪部順一らが出演していることが、公式ツイッターにて発表された。



【動画】独特な絵のタッチ!公開された『SPY×FAMILY』OPアニメ映像



 ユーリ・ブライア役を小野賢章、カミラ役を庄司宇芽香、ミリー役を石見舞菜香、シャロン役を熊谷海麗、ドミニク役を梶川翔平、〈ガーデン〉店長役を諏訪部順一が務めている。



 豪華すぎるキャストにネット上では「豪華すぎる!」「ピッタリすぎました!」「すげー!」「ほかのキャラクターも楽しみ!」などと反応している。



 なお、主人公・ロイド役の江口拓也は先日の先行上映会にて、未発表キャストについて観客に1stミッションとして、放送されるまで「お口チャックで」と呼びかけていたが、今回の発表で“お口チャック令”も解禁となった。



 同作は、より良き世界のため日々、諜報任務に取り組む凄腕スパイのロイドが主人公。そんな彼の元に特殊任務(ミッション)が届く。それは「家族を作り、とある名門小学校に潜入すること」で、そのために引き取った子ども・アーニャは超能力の持ち主、契約結婚を持ちかけた妻・ヨルは殺し屋という、任務のために“かりそめの家族”をつくり、ミッションに挑むスパイアクションコメディー。



 原作の漫画が少年ジャンプ+で連載されており、コミックス累計発行部数は1250万部を突破している人気作品で、アニメの出演キャストは江口拓也(ロイド・フォージャー役)、種崎敦美(アーニャ・フォージャー役)、早見沙織(ヨル・フォージャー役)。

カテゴリ