シニアの“食”をサポートするオリジナルブランド「まごころ食堂」がスタート!

シニアの“食”をサポートするオリジナルブランド「まごころ食堂」がスタート!


MIKAWAYA21は、シニア向け生活支援事業「まごころサポート」の一環として、シニアの食事サポートを目的としたオリジナルブランド「まごころ食堂」を開始。その第一弾として、おかず6種を4月18日(月)より発売する。

「食」に関する不安・不満を抱えるシニア


「まごころサポート」は、全国の地域密着ビジネスを行う126社の加盟店を拠点に展開する、シニアの生活をサポートするサービス。

困りごとを聞く“コンシェルジュ”を通じてこれまで全国で55万件のサポートを行う中で、一人きりで食事をする“孤食”や身近に小売店が存在しないことによる“食料品へのアクセス困難”、食事制限が増える中での“食事への喜びや意欲喪失”など、「食」に関する不安・不満を抱えているシニアが多いことがわかったという。

「食」の選択肢を増やしより豊かな暮らしを


そこで同社は、生活の極めて重要な要素である「食」の選択肢を増やし、より豊かで幸福な暮らしにつながるサービスとして「まごころ食堂」を展開することに。その第一弾として、おかずに最適な6品目を販売する。

バラエティ豊かな6品がラインアップ



メニューは、102kcalの「えびのチリソース煮」をはじめ、


369kcalの「さばの味噌煮」、


133kcalの「ハンバーグカレー(中辛)」、


282kcalの「さけの西京焼き」、


301kcalの「鶏肉の西京焼き」、


399kcalの「トンテキ」を用意。価格はいずれも530円(税込)で、送料は無料だ。

注文は、電話もしくはFAXにて受け付ける。

食材の鮮度を保ったまま冷凍保存


「まごころ食堂」のおかずは、食材の鮮度を保ったまま冷凍保存することにより、温めた際にも風味が損なわれにくいのが特徴。

さらに、一つひとつが個包装のため長期保存ができるほか、解凍は湯煎で行うため加熱むらが少なく、できたてのような風味を楽しむことができる。

先着10,000セットのお得なキャンペーン


また「まごころ食堂」のサービス開始を記念し、4月18日(月)〜5月31日(火)の期間限定で、「おかず全6種のセット」通常価格3,180円を、500円(税込)にて販売するキャンペーンを実施。販売数は先着10,000セットで、一人1セット限り購入することができ、規定販売数に達し次第終了となる。

毎日の食卓を彩る「まごころ食堂」のおかずを、この機会に味わってみては。

まごころサポート公式サイト:https://magocoro.me/
カテゴリ