いよてつ高島屋で女性作家の初2人展~夜空の出会い~絵画展を開催

いよてつ高島屋で女性作家の初2人展~夜空の出会い~絵画展を開催


5月11日(水)~17日(火)の期間、愛媛県松山市にあるいよてつ高島屋にて「奥寺正美・國枝愛子 若手作家2人展 〜夜空の出会い〜」が行われる。

愛媛県で初めての展示



全国の百貨店で活躍する女性若手作家の二人だが、愛媛県では初めての展示になる。

これまで金沢、東京、神奈川、埼玉、三重、大阪、京都、広島など多数の百貨店で展示が行われてきた。


百貨店での展示は、二人とも2015年デビュー。わずか7年。画家としてはまだまだ若手だが、それぞれ百貨店での個展経験を重ね、実力を兼ね備えている。また、星空や夜景作品に好評がある期待の女性作家たちだ。

愛媛県にある日本3代カルストの一つ、四国カルストは360度、美しい夜空が望める場所。同展では、そんな美しい愛媛の夜空を想起させる作品などがおよそ90点展示される。

展示期間中は作家が在廊



展示期間中には終日、作家が在廊し、作家本人の言葉で作品を紹介してもらえる。入場は無料だ。


また、作品の購入者には、限定で描き下ろしの色紙をプレゼントしてもらえるそう。

作家紹介



奥寺正美(おくでらまさみ)氏は、スピリチュアルの世界を描くアーティスト。ミクストメディア技法(混合技法)で縁起物を描き、西洋占星術の豊富な知識と現代的な感性でスタイリッシュな作品を展開。

煌びやかな画材を巧みに使い、神秘の世界を本人が分かりやすく説明してくれる。題材の言葉遊びはシュールレアリズムの影響を受けた作家とも言える。彼女の作品を飾ると運がよくなったという反響も!


國枝愛子(くにえだあいこ)氏は、京都在住の日本画家。日本画で素朴な自然描写の中に独自の色彩と心象とが融合した作風。夜景作品にも好評を博している。風景を通して内面の心象を表現。

洋画のように塗り重ね、色相で魅せる作風で夕陽や水面、木漏れ日などゆらぎや移ろいというテーマに挑み続け、近年は滝やうさぎ、こもれびシリーズなどの幅の広い作品制作に力を入れている。

イベント


会場に来れないユーザーにも会場の雰囲気を味わってもらうため、Instagram LIVEが行われる予定だ。奥寺正美氏・國枝愛子氏のInstagramからLIVE配信を楽しめる。

この機会に、会場に足を運んで、夜空の交流を楽しんでみては。

■奥寺正美・國枝愛子 若手作家2人展 〜夜空の出会い〜
会場:いよてつ高島屋 6F 美術画廊

■Instagram LIVE
5月11日(水)17時~
奥寺正美氏のInstagramアカウント:https://www.instagram.com/masamiokudera/
5月14日(土)17時~
國枝愛子氏のInstagramアカウント:https://www.instagram.com/aikopainter/
カテゴリ