「#プロジェクターのある生活」で毎日が楽しくなる予感。映画鑑賞に時計代わりに、使い方は無限大!


4月は新たなスタートを切る季節。



1人暮らしを始めたり、模様替えをしたりと、お部屋づくりに取り組んでいる方も多いのではないでしょうか。



そんな方にすすめしたいのが、SNSでも話題の「プロジェクター」。実は映像を見るだけでなく、たくさんの楽しみ方があるんです。



定番の使い方から、ちょこっと変わった活用法まで種類豊富にご紹介します。



定番の映画鑑賞



プロジェクターで映画を映し出した壁

@lei.y.93 / Instagram



プロジェクターと聞いて思い浮かべるのはやっぱり「映画鑑賞」ですよね。



ポップコーンを用意して部屋の明かりを落とせば、そこはまるで映画館!



自分専用の貸切映画館で、リラックスタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。



おうちにお花畑が広がる!?



プロジェクターで景色を映し出している様子

@pan___room.kk / Instagram



プロジェクターを使えば、お部屋に居ながらさまざまな景色を見ることができます。



写真のようにお部屋をチューリップ畑にすることもラクラク。海外の景色を映し出せば、旅行気分を味わえちゃいますよ。



海外に行くことはなかなか難しいですが、これなら良い気分転換になりそうですね。



時計にもなっちゃう



プロジェクターで時計を映し出している様子

@mnoie__ / Instagram



お次にご紹介するのは、時計を映し出す使い方。



韓国のおしゃカフェなどで見たことがある方も多いかもしれません。時刻を映し出すことで、ただの壁がおしゃれな時計に早変わり。



白を基調としたお部屋だと、さらに数字が目立って素敵ですね。韓国好きさんにぜひ、おすすめしたい使い方です。



壁がおしゃれに大変身



プロジェクターで壁にデザイン画像を映し出している様子

@_overthesummer / Instagram



壁をかわいくしたい方や、お部屋になにか物足りなさを感じている方は、お好みの画像を映し出すのも良いかもしれません。



雰囲気に合わせてぴったりなものを選べば、お部屋の統一感もさらにアップしそう。



壁紙と違って簡単に変えることができるので、気分によってお好みのデザインを映し出してみて。



窓だって作れちゃう



プロジェクターで窓を映し出している様子

@living_ritual / Instagram



最後にご紹介するのが、窓を映し出す使い方。一見どこにプロジェクターを使っているのかわからないぐらい、自然にお部屋に溶け込んでいます。



雨の日でも晴れた空を見ることができちゃいますよ。



実際に窓を作るとなると大変ですが、これなら簡単にできますね。



“プロジェクター”買うしかない!



毎日生活する空間だからこそ、お部屋にはこだわりたいですよね。



「#プロジェクターのある生活」で、充実したおうち時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。



カテゴリ