なつかしくてかわいい!「シモジマ」のレトロファンシーなランチグッズが新登場

なつかしくてかわいい!「シモジマ」のレトロファンシーなランチグッズが新登場


オリジナル商品の企画・制作・販売・デザインを行うシンシアが、創業100周年を迎えた包装資材の専門会社「シモジマ」とコラボレーションしたアイテムを、4月13日(水)から販売中だ。

昭和時代に使用されていた包装用品の絵柄


今回コラボレーションしたのは、「シモジマ」オリジナルの包装用品のデザイン「ストップペイル」と「モーニング」。どちらも昭和の時代にファンシーショップや文房具店で使われていた包装用品の絵柄で、2020年に創業100周年記念として「ストップペイル」の包装紙が復刻販売されたことがきっかけとなり、時代を超えて再び注目を集めている。


「ストップペイル」は、かわいらしいキャラクターとローマ字が並んだ、赤と白の格子柄が印象的なデザイン。レトロファンシーが大流行した1970~1980年代にかけて使用されていたものだ。

一方、「モーニング」も「ストップペイル」と同じ頃に、同じテキスタイルデザイナーによってデザインされた。ひとつひとつの絵柄がカラフルで、かわいさがいっぱい詰まったデザインとなっている。

新生活にぴったりな“ランチシリーズ”が登場


そんな「シモジマ」の懐かしい包装用品のデザインを使った、新生活にぴったりな“ランチシリーズ”が登場。


透明感あるデザインでお弁当を華やかに包む「ランチボックス」(容量:500ml)や、


スライド式のケースとお箸がセットになった「箸ケースセット」、


保存容器やお弁当箱、小物入れとしても使える「容器3Pセット」のほか、


スタッキングもできる「クリアコップ」(容量:300ml)、


ペットボトルのキャップとして付けておき、飲むときに2つのコップとして使える便利アイテム「ペットボトルコップセット」がラインナップしている。どれもなつかしくてかわいい、時代を越えて愛されるキュートなデザインが魅力的だ。

販売は、シンシア公式オンラインストア、Amazon、ZOZOTOWN、楽天市場などのオンラインショップにて。全国の雑貨店でも取り扱い予定となっている。

シンシア公式販売サイト:https://www.sincere-store.com/
カテゴリ