えっ、これがあの“あぶらとり紙”?100年ぶりにスタイルチェンジした「よーじや」がびっくりするほどおしゃれ


よーじやの看板商品「あぶらとり紙」が100年ぶりにスタイルチェンジし、おしゃれで使いやすい仕様に。



オンラインストアでは4月26日(火)に数量限定で先行発売され、店頭では、5月10日(火)から販売がスタートします。



1度は見たことある?よーじやの「あぶらとり紙」がNEWスタイルに



よーじやの「あぶらとり紙」



よーじやの看板商品といえば、1920年代に販売が始まった、手のひらサイズの冊子型「あぶらとり紙」。



1990年代のテレビドラマに登場したのをきっかけに、京都みやげの定番となったアイテムで、1度は見たことのある人も多いのでは?  



よーじやの「あぶらとり紙」がスタイルチェンジ



そんな定番の「あぶらとり紙」が、使用感とサイズはそのままに、さらに使いやすくスタイルチェンジ。



「ちぎる時に途中で破れちゃう」「1枚1枚ちぎるのが面倒」といったユーザーの声を反映させた、箱型と筒形の2種類が登場するんです。



どんなお部屋にも馴染みやすいシンプルなデザインで、おみやげとしてだけでなく、日常使いにもぴったりなんですよ。



ティッシュみたいに取り出せる!「箱型」



よーじやの「あぶらとり紙HAKO」



あぶらとり紙が箱に1枚ずつ入った「あぶらとり紙HAKO」(税込3500円/200枚入り)は、ティッシュを取るような感覚で取り出しもラクちんです。



お部屋の机やドレッサーに置いて、毎日のメイク前のスキンケアに取り入れてみて。



パッケージカラーは、『グレー』『ベージュ』の2色展開です。



持ち運びにも便利な「筒形」



よーじやの「あぶらとり紙BATON」



日本茶の缶のような筒形のパッケージ、「あぶらとり紙BATON」(税込1320円/50枚入り)も魅力的。



こちらもあぶらとり紙が1枚ずつ入っているから、指1本でするりと取り出すことができますよ。



よーじやの「あぶらとり紙BATON」



また、丈夫でスリムなデザインのため、持ち運びにも便利なんです。



パッケージカラーは、爽やかな『ピンク』と『ブルー』から選んでくださいね。



オンライン先行販売期間限定で、スキンケアのノベルティも



よーじやの限定ノベルティ



オンラインショップでは、4月26日(火)~5月9日(月)の先行販売期間中、ご紹介した2アイテムいずれかの購入で嬉しいノベルティも。



よーじやの基礎化粧品ライン「うるおいぷらす」のせっけん・化粧水・美容液の中からランダムで1点がもらえちゃうんです。



「よーじや」のスキンケアアイテムが気になっていたという人は、この機会にお得にゲットしちゃいましょう!



よーじや「あぶらとり紙HAKO/BATON」取り扱い店舗

祇園本店、新京極店、三条店、嵯峨野嵐山店、清水店、清水産寧坂店、金閣寺店、大丸京都店、京都駅烏丸中央口コーナー、京都駅八条口コーナー、羽田空港第1ターミナル店、羽田空港第2ターミナル店、通信販売(電話注文含む)

※先行販売の状況により、商品の欠品や取扱店舗が変更になる場合があります。

よーじやオンラインショップ

https://www.yojiyacosme.com/



カテゴリ