弁護士による解説付き!『マンガでわかる あなたを狙う消費者トラブル40例』が発売

弁護士による解説付き!『マンガでわかる あなたを狙う消費者トラブル40例』が発売


弘文堂は、『マンガでわかる あなたを狙う消費者トラブル40例』を、3月29日(火)に刊行した。

40の被害例をマンガで紹介!


4月1日(金)から改正民法が施行され、18歳以上が成年となった。18歳からクレジットカードを作って商品を購入したり、株の売買をすることができるようになったが、一旦交わした契約は簡単に取り消すことができない。

特にインターネット上での契約はトラブルになりがちで、中高校生からの消費者教育の必要性が高まっている。


『マンガでわかる あなたを狙う消費者トラブル40例』1,650円(税込)は、インターネット通販による契約トラブルから投資詐欺まで、40の被害例をマンガで紹介し、弁護士による解説を付けた「契約」の知識を楽しく正しく学べる1冊だ。著者は、弁護士の佐伯理華氏、北原尚氏、工藤寛泰氏。

契約の知識も学べる



全5章から成る同書では、インターネット通販、ガチャ課金、架空請求、投資詐欺、高収入バイトなど、身近に潜む40の被害例をマンガで紹介。弁護士による解説も収録している。


5章「契約って何?」「成年年齢の引下げで何が変わるの?」「悪質商法・契約トラブルの被害に遭ったら?」では、契約についても、Q&A形式を交えながらやさしく解説している。

うまい話に飛びついて後で泣かないためにも、18歳から、そしてすべての大人が知っておきたい契約の知識を学べる1冊『マンガでわかる あなたを狙う消費者トラブル40例』を、この機会に手に取ってみては。
カテゴリ