しんちゃん『カムカム』ロス告白で川栄李奈驚き「見てくれたの!?」

しんちゃん『カムカム』ロス告白で川栄李奈驚き「見てくれたの!?」

 今年アニメ放送30周年の節目を迎える『クレヨンしんちゃん』の劇場版30作目『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝(ちんぷうでん)』(22日公開)の公開記念舞台あいさつが23日、都内で行われた。ゲスト声優の川栄李奈、本人役で登場するハライチの岩井勇気、澤部佑、主人公・野原しんのすけ役の声優小林由美子が登場した。



【写真】しんちゃん愛の告白!ガチ照れする川栄李奈



 この日はしんちゃんが芸能リポーターという立場で川栄たちに質問することになり、川栄が3代目ヒロインとして出演していた連続テレビ小説 『カムカムエヴリバディ』について触れ、「李奈お姉さん! 『カムカムエヴリバディ』よかったゾ」と伝えると、いきなりの告白に川栄は「しんちゃんも見てくれたの!? ありがとー」と照れ。



 続けてしんちゃんは「涙なしでは見られなかったゾ~。おら、今! 『カムカム』ロスだゾ。カムカム~エヴリバディ~♪」と笑いを誘った。



 本作は、嵐を呼ぶ5歳児が“忍者”になっておバカ忍法で“明日”を救う、ギャグ満載の忍者アクション超大作。しかも、しんのすけは野原家の子どもではなかった?とあおりまくりで、本作で明かされるしんのすけ出生の真実が描かれる。
カテゴリ