『SPY×FAMILY』仲良し家族のイチャイチャに反響「ちち、ツンデレ」「かわいい!」 【第3話あらすじ公開】

『SPY×FAMILY』仲良し家族のイチャイチャに反響「ちち、ツンデレ」「かわいい!」 【第3話あらすじ公開】

 テレビアニメ『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)の第3話が23日、放送された。あわせて第3話のあらすじが公開された。



【画像】キレイ過ぎる!私服姿のヨルさん ツンデレのロイドも 第3話場面カット



 第3話は、フォージャー家3人が、名門小学校に入学するための面接対策をする様子などが描かれた。途中、町へお出かけし、仲良しな家族の姿にネット上では「アーニャかわいい!」「仲良し家族!」「ちち、ツンデレw」「ちちとはは、イチャイチャ~♪」などと反応している。



 同作は、より良き世界のため日々、諜報任務に取り組む凄腕スパイのロイドが主人公。そんな彼の元に特殊任務(ミッション)が届く。それは「家族を作り、とある名門小学校に潜入すること」で、そのために引き取った子ども・アーニャは超能力の持ち主、契約結婚を持ちかけた妻・ヨルは殺し屋という、任務のために“かりそめの家族”をつくり、ミッションに挑むスパイアクションコメディー。



 原作の漫画が少年ジャンプ+で連載されており、コミックス累計発行部数は1500万部を突破している人気作品で、アニメの出演キャストは江口拓也(ロイド・フォージャー役)、種崎敦美(アーニャ・フォージャー役)、早見沙織(ヨル・フォージャー役)。



■第3話あらすじ

ロイドとアーニャの家にヨルが引っ越してきた。家族の体裁が整い、次は面接試験の準備だ。しかし今のアーニャとヨルでは、まともな面接すらできそうにない。そう判断したロイドは、上流家庭の一般常識や3人の間で共通認識を作るため家族で出かけることに。劇場や美術館を巡るが、アーニャたちにはなかなか響かない。さすがの〈黄昏たそがれ〉も挫けそうになるが…
カテゴリ