IT社会の安全を支える“サイバーセキュリティー”の仕事にフォーカスした絵本が登場

IT社会の安全を支える“サイバーセキュリティー”の仕事にフォーカスした絵本が登場


NRIセキュアテクノロジーズは、サイバーセキュリティーの分野を専門とする会社の仕組みや仕事の内容をイラストと図でわかりやすく解説した絵本「未来をつくる仕事がここにある サイバーセキュリティー会社図鑑(日経BP社刊)」1,800円(税別)を企画・監修。同書籍は、4月18日(月)よりオンライン書店を含む全国の書店で販売中だ。

企画・監修に至った背景


野村総合研究所グループのサイバーセキュリティー専門企業であるNRIセキュアは、企業の情報セキュリティー対策を総合的に支援する会社を目指して、国内外でさまざまなサービスや製品の開発・提供を行っている。

2020年には会社設立20周年を迎え、社会の利益に資する活動を行う社会貢献タスクフォースを設置。その活動の一つとして、サイバーセキュリティーの分野に関する“人びとへの教育・啓蒙”と“業界の活性化”を目的に、「サイバーセキュリティー会社図鑑」の構想を練り、約1年かけて原稿の執筆や監修作業を行った。

IT社会とその安全確保の仕組みを解説


ITによって社会が便利で豊かになる一方、個人情報の漏えいやサイバー攻撃、サイバー戦争についての報道を見ない日はない。人びとが安全に暮らすためには、社会の様々な側面で情報セキュリティー対策が十分に施されていることが必須だが、国内ではセキュリティーの専門的な知識を持った人材が不足している状態が続いている。

そこで、NRIセキュアでは、サイバーセキュリティー会社の成り立ちや仕組みと、業務の内容やそれを担う専門職種の人材にフォーカスを当て、暮らしにおけるセキュリティー上のリスクと安全の維持・向上の在り方についても、イラストと図解でわかりやすく解説する絵本を企画・制作。

同書によって、多くの子どもが自分の暮らすIT社会とその安全確保の仕組みを理解した上で、個々の世界を広げ、夢を持って成長していくことを目指している。

イラストは、いわた慎二郎氏が担当。内容詳細は、特設サイトにて確認できる。

子どもから大人まで楽しく学べる「サイバーセキュリティー会社図鑑」で、必要な知識を身につけてみては。

「サイバーセキュリティー会社図鑑」特設サイト:https://www.nri-secure.co.jp/picture-book
カテゴリ