大阪府岸和田エリアの「ゆめみヶ丘岸和田まちびらきフェスタ」が無事開催!

大阪府岸和田エリアの「ゆめみヶ丘岸和田まちびらきフェスタ」が無事開催!


都市・農・自然が融合した新しいまち「ゆめみヶ丘岸和田」の誕生と、地域資源でもある「竹」の魅力を広くPRし、地域交流をはかる場として、「ゆめみヶ丘岸和田まちびらきフェスタ」が3月27日(日)に開催された。

都市・農・自然にまつわる100近くの体験・物販ブース、キッチンカー等が並び、地域の高校生によるダンスや地元アーティストによる音楽フェスなどが行われた。

蜻蛉池公園に竹のステージが





同イベントの来場者数は、約27,500人。滋賀県立大学の学生を中心に産官学民が連携し、約3週間かけて蜻蛉池公園の竹のステージをメインに、出店ブースやキッチンカーも多く出店され、大盛況となったそう。


初代「岸和田竹大使」にタレントの川崎亜沙美氏が任命され、当日も永野耕平市長、地域の幼稚園児から学生を中心にパフォーマンスが披露された。


Specialゲストとして、アーティストのSpina B-ILL、HARTY、775、GBCも参加し、大変な盛り上がりを見せた。




歩行者天国でもだんじりが展示され、子どもも楽しめるスペース、飲食店の出店ブースも。多くの人が来場し、売り切れの店舗も現れたという。

テレビ岸和田で番組も放送予定



当日の様子は、テレビ岸和田で3月28日(月)17:30から放送された「コミュてれデイリーニュース」でも取り上げられた。

5月には、番組名は未定だが、1時間ほどの番組も放送予定とのこと。


同イベントの最後は、竹あかりの点灯式で幕が下ろされた。

今後の岸和田エリアの盛り上がりにも注目だ。

オフィシャルサイト:http://kishiwada-yumemigaoka.net/
カテゴリ