日本最大のフィンランドサウナカルチャーイベント!札幌で5月に初開催

日本最大のフィンランドサウナカルチャーイベント!札幌で5月に初開催


2022年は、フィンランド式サウナが日本に伝わってから230年目の節目だそう。これを踏まえ、「サウナの本場フィンランド」と「サウナの街サっぽろ」がコラボレーション!

日本最大のフィンランドサウナカルチャーイベント「サウナの街サっぽろ~Hokkaido Finland Week Special~」 in シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロが、5月28(土)~29日(日)の2日間開催される。

屋外会場スペースにさまざまなサウナが登場



今回のイベントは、国内でも珍しい大型のサウナ室や塩サウナ、高温サウナ、スチームサウナ、屋内・屋外の大型プールなどの関連設備を持ち、さらに広大な敷地でさまざまなイベントができる、シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロが会場だ。

新緑のさわやかな季節、広大な屋外会場スペースに、さまざまなタイプのサウナが設置されるほか、会場施設内のサウナ室も楽しめ、屋外プールを「水風呂」として利用できる。

トークセッションやフードコーナーも充実



フィンランド大使館商務部などの協力のもと行われるトークセッションでは、フィンランドの文化やサウナの魅力が語られる予定だという。

また、同イベントでは、サーモンスープなど本場フィンランドの料理・ドリンクや、北海道を代表する「サ飯」ことサウナ飯が楽しめるフードコーナーも登場する。

フィンランド発祥のスポーツ・モルック体験



他に、フィンランド発祥のスポーツであるモルックも体験できる。モルックは、木製のピン・スキットルに、木製の棒・モルックを投げて倒す競技。本場ヨーロッパでは、世界大会も開催されている。同イベントでは、日本モルック協会のスタッフが参加者の体験を指導してくれるそう。

チケット料金は1名5時間あたり5,000円。チケットは4月18日(月)11:00より「サウナの街サっぽろ」公式Webサイトにて購入できる。

日本でもファンの多いフィンランド式サウナ。興味があるけれどトライしたことがない、という人もこの機会にイベントを覗いてみては。

■サウナの街サっぽろ~Hokkaido Finland Week Special~
会場:札幌市北区東茨戸132 シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ
日程:5月28日(土)~29日(日)11:00~16:00/16:00~21:00 ※各日2部制
来場定員数:2,000名
「サウナの街サっぽろ」公式Webサイト:https://sauna-city-sapporo.com/
カテゴリ