『シン・ウルトラマン』津田健次郎が外星人・ザラブの声「参加できて光栄」 予告編に現れ話題

『シン・ウルトラマン』津田健次郎が外星人・ザラブの声「参加できて光栄」 予告編に現れ話題

 庵野秀明(企画・脚本)、樋口真嗣(監督)のタッグで実写映画化される『シン・ウルトラマン』(5月13日公開)に登場する外星人・ザラブの声を声優の津田健次郎が担当することが発表された。



【写真】映画『シン・ウルトラマン』に登場する外星人・ザラブ



 誕生から55周年記念作品として映画化された『シン・ウルトラマン』では、主人公の【ウルトラマンになる男・神永新二(かみなが・しんじ)】役を斎藤工、主人公の相棒役を長澤まさみが演じる。斎藤、長澤とともに、さまざまな脅威に立ち向かう組織のメンバーを西島秀俊、有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、早見あかり、田中哲司。そのほか、物語の鍵を握る役どころで、山本耕史、岩松了、嶋田久作、益岡徹、長塚圭史、山崎一、和田聰宏らが出演する。



 そんな『シン・ウルトラマン』の予告映像に映りこみ、本作に登場することが明らかとなった“外星人(ガイセイジン)・ザラブ”の声を声優・津田健次郎が担当することが発表された。ザラブは初代『ウルトラマン』に初登場し、“凶悪宇宙人”とも呼ばれている人気キャラクター。津田は「子供の頃に観ていたウルトラマン、その進化ともいえる『シン・ウルトラマン』に参加させていただけるとは!」と参加を喜び「そして庵野さん、樋口監督が創り出す世界に参加できて光栄です。面白い役を演じさせていただきありがとうございます。ぜひ劇場に足を運んでください。楽しんでいただけますと幸いです」とコメントを寄せていた。
カテゴリ