竹野内豊が「はむっ」と妄想…“きょうのアイスどうする問題”に挑む

竹野内豊が「はむっ」と妄想…“きょうのアイスどうする問題”に挑む

 俳優の竹野内豊が、『PARM(パルム)』の新テレビCM『食感も、結論、パルム。』篇に出演することがわかった。竹野内は昨年からイメージキャラクターを努めており、今年も引き続きの起用となる。



【動画】竹野内豊がアイスで妄想…プライベートについて語る貴重なインタビューも



 竹野内が演じる敏腕部長は、普段はスマートに決断をするが、突然訪れる「#きょうのアイスどうする問題」について真剣に悩んでしまうお茶目な一面を持っている。目の前にあるバラエティ豊かなアイスの差し入れに、“パリッと”系か、“シャリッと”系か、多くのアイス好きが抱く日々の悩める問題を描く。



 最終的には『パルム』の“はむっと食感”を思い出し、おいしく食べる妄想にふけるが、タッチの差で部下に先を越されてしまうストーリー。竹野内の物悲しい表情と、結局自分で手に入れたパルムを味わい「結論、パルム。」と満足そうに微笑む表情に注目だ。



 CM内で「この食感が、クセになる」というナレーションが入るが、竹野内が自身で“クセになる、ハマっている”ことはなにかと聞かれると「野菜スープを作るのにハマっていました。体重を落とす目的もあったので、クーラーボックスの中に入れて現場に持って行っていましたね。今のところコンソメ味とか、カレー味とかだから、もうちょっと色々バリエーションを増やしていきたいなと思います」と、明かした。



 同CMはあした27日より全国で放送される。

カテゴリ