子どもの日を外で・お家でお祝い!鯉のぼりの放流イベントやおしゃれな室内飾りに注目

子どもの日を外で・お家でお祝い!鯉のぼりの放流イベントやおしゃれな室内飾りに注目


5月5日(木)の子どもの日に向け、鯉のぼりがビルの間の巨大な吹き抜け空間を力強く泳ぐイベントの開催や、家でも楽しめる室内飾りの販売が続々と発表されている。

約60匹の鯉のぼりが梅田スカイビルに登場



大阪府の梅田スカイビルでは毎年恒例の「鯉のぼりの放流」が今年も開催されている。4月23日(土)~5月8日(日)の間、1F広場のワンダースクエアにて、約60匹の鯉のぼりがビルの間の巨大な吹き抜け空間を力強く泳いでいる。


今年は新たな試みとして、梅田スカイビルに馴染みの深い子どもたちとのコラボレーションが実現。鯉のぼりの一部は、近隣の園児・中学生・専門学校生たちが、それぞれの想いを込めた手作りの鯉のぼりとなっている。幼いころから梅田スカイビルを身近に感じながら地域で育つ子どもたち。夢の実現に向けて日々技術を磨く専門学校生たち。そんな彼らがこの困難な時期を乗り越え、希望に満ちた未来へ羽ばたいてほしいという思いが込められている。

五月晴れの空の下、梅田スカイビルの巨大な吹き抜けを悠々と、また力強く泳ぐ鯉のぼりを楽しもう。

梅田スカイビル公式WEB ニュースリリース:https://www.skybldg.co.jp/new/1581.html

家の中で楽しむ室内飾り鯉のぼりも



庭で泳ぐ鯉のぼりもいいが「今は外出を控えたい」という人は、家の中に飾ることができるおしゃれな室内飾り鯉のぼりで、子どもの日をお祝いするのもおすすめ。

1947年に日本画家・徳永春穂さんが創業した徳永こいのぼりからは、伝統的なものから現代のインテリアになじむおしゃれな鯉のぼりまで、バリエーション豊かな室内飾り鯉のぼりが続々販売されている。

現代のインテリアにぴったりなじむ「ベビースタンド ソラ」



「ベビースタンド ソラ」は柔らかなパステルカラーがかわいらしい表情の鯉のぼり。スタンドには伝統的な矢車と日本の象徴である富士山があしらわれている。


小さすぎず大きすぎず、テーブルやチェストの上にも。現代のインテリアにぴったりなじむ。


兜モチーフの木製プレートには、名前入れも可能だ。

古き良きデザイン「室内飾り鯉のぼり福寿」



あたたかい綿の風合いと懐古調のデザインが特徴的な「室内飾り鯉のぼり福寿」は、伝統の鯉のぼりを感じさせる繊細な仕立て。古き良きデザインを卓上サイズで楽しめるのが魅力的だ。

リビングや玄関など、好きな場所に飾れる室内飾り鯉のぼり。限られたスペースでも飾る場所や飾り方を工夫して、家族で楽しく端午の節句のお祝いをしてみては。

その他、徳永こいのぼりではバリエーション豊かな商品が販売中。各商品の購入方法や料金などの詳細は、公式サイトにてチェックを。

フォトコンテストやエピソード募集も開催中



さらに、徳永こいのぼりでは期間限定で、自宅で鯉のぼりでお祝いしている写真やエピソードを募集している。

写真については4月1日(金)〜5月31日(火)まで、エピソードについては4月1日(金)~6月10日(金)まで応募が可能。家族で楽しくお祝いしている写真や、鯉のぼりにまつわるエピソードを記念に応募してみて。応募方法などの詳細は、公式サイトを確認を。

ベビースタンド ソラ:https://tokunagagoi.co.jp/portfolio/puca_babystand/
室内飾り鯉のぼり 福寿:https://tokunagagoi.co.jp/portfolio/sitsu_hukuju/
鯉のぼりフォトコンテスト:https://tokunagagoi.co.jp/photocon/
鯉のぼりエピソード募集:https://tokunagagoi.co.jp/episode/

子どもの日は、家族でおでかけやホームパーティを楽しんで。
カテゴリ