映画『五等分の花嫁』特典は新作物語収録した14.5巻 最終回後の五つ子たち描く

映画『五等分の花嫁』特典は新作物語収録した14.5巻 最終回後の五つ子たち描く

 アニメ映画『五等分の花嫁』(5月20日公開)の新情報が公開された。入場者特典は原作者・春場ねぎ描き下ろしの完全新作エピソードを収録した「五等分の花嫁 14.5巻」に決定し、5月22日に新宿バルト9でメインキャスト全員登壇の舞台あいさつが開催されることも決まった。



【写真】彼女感あふれる撮り下ろし!舞台挨拶に登場する『五等分の花嫁』声優たち



 『五等分の花嫁』14.5巻は、原作最終回後の五つ子たちのアフターストーリーを描いた特別エピソード「122+1話『五つ子ちゃんは秘密を五等分できない』」や映画用のキャラクター設定などが24ページ収録。



 「122+1話『五つ子ちゃんは秘密を五等分できない』」は週刊少年マガジン25号<5月18日(水)発売>にも掲載される。今号では五つ子キャストの巻頭グラビアに加えて映画やゲーム等の『五等分の花嫁』情報記事や映画『五等分の花嫁』のキービジュアルを使用したオリジナルQUOカード(500円券)プレゼント等の盛りだくさんな内容となっている。



 そして、舞台挨拶には松岡禎丞(上杉風太郎役)、花澤香菜(中野一花役)、竹達彩奈(中野二乃役)、伊藤美来(中野三玖役)、佐倉綾音(中野四葉役)、水瀬いのり(中野五月役)の主演キャスト全員が登壇。会場は東京・バルト9となっていおり、5月22日(日)9:00~上映会・上映後、10時55分上映会・上映後、12時30分~上映会・上映前の3回を予定。応募は4月27日(水)18時から。



 『五等分の花嫁』は、貧乏生活を送る主人公の男子高校生・風太郎が、あるきっかけで落第寸前の個性豊かな五つ子のヒロインたち(一花、二乃、三玖、四葉、五月)の家庭教師となり、彼女たちを無事卒業まで導くべく奮闘するラブコメディー。五つ子のうちの一人と結婚を控えた主人公が、高校時代を回想する形で描かれており、「五つ子の誰と結婚するのか?」が見どころとなっている。



 『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年8月より連載スタートし、2020年2月に完結。2019年1月から3月にかけて人気声優の花澤香菜(一花役)、竹達彩奈(二乃役)、伊藤美来(三玖役)、佐倉綾音(四葉役)、水瀬いのり(五月役)が出演するテレビアニメが放送され話題となり、第2期が2021年1月~3月にかけて放送され、コミックスは累計1600万部を突破する人気作品となっている。



■映画あらすじ

「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。これまでの努力が実を結び、高校 3 年生に進級することができた五つ子は、修学旅行も無事に終わり「卒業」に向けてそれぞれが将来を見据えていくことに。共に過ごす中で風太郎への恋心を自覚した五つ子と、段々と惹かれていく風太郎。風太郎と五つ子の恋の行方はいかに…!? そして未来の花嫁は果たして…かわいさ500%の五つ子ラブコメ、ついに完結。
カテゴリ