若い世代のリクエストをもとに音楽特番、昭和歌謡&平成・令和のヒットソングにTWICEのカバーまで

若い世代のリクエストをもとに音楽特番、昭和歌謡&平成・令和のヒットソングにTWICEのカバーまで

 子どもや若者の幸せについて考える、NHKの大型プロジェクト「君の声が聴きたい」。5月6日・7日の2日間にわたる同プロジェクトを締めくくる番組として、7日に総合テレビで生放送する『こえうた』(後10:55~11:40)は、若い世代から募っている「わたしの推し曲」をもとに、出演者が一夜限りの生歌唱&SPパフォーマンスでリクエストに応えていく新たな音楽番組だ。



【画像】『こえうた』出演者のソロビジュアル



 MCは音楽番組MC初挑戦の滝沢カレン。プロジェクトメンバーである内村光良をはじめ、(以下、50音順)あっこゴリラ、eill(エイル)、神尾楓珠、チョコレートプラネット、松崎しげる、Little Black Dress(リトルブラックドレス)が出演する。に、サポートMCとして近藤春菜が“天の声”として番組を盛り上げる。



 ラッパーのあっこゴリラは、「君の声が聴きたい」プロジェクトに寄せられた若者たちからのさまざまな悩みや不安の声をもとに、番組のために新作のオリジナルラップを書き下ろし、若者の悩みに寄り添う。



 23歳のシンガーソングライター・Little Black Dressと72歳のベテランシンガー・松崎が初共演。いま若者たちの中で改めて注目を集めている昭和歌謡&平成・令和のヒットソングをマッシュアップし、圧巻の歌声を披露する。



 若者たちから絶大な支持を集めるK-POPも特集。自らの音楽的ルーツがK-POPだという新世代シンガーソングライター・eillは、人気のガールズグループ・TWICEの名曲をカバーする。



 同プロジェクトは、ユニセフの調査で子ども・若者の精神的幸福度が先進38ヶ国中37位という日本について、5月6日~14日に特別編成を組んで考える。



■「君の声が聴きたい」特設サイト

https://nhk.jp/koe kodomo

「あなたの“願い”を聴かせてください!」「あなたの「推し曲」大募集!」「子ども川柳」を募集中。
カテゴリ