完全新作アニメ『シュート!』追加キャスト9人発表 出演は前野智昭、斉藤隼一、真白健太朗、鈴木崚汰ら

完全新作アニメ『シュート!』追加キャスト9人発表 出演は前野智昭、斉藤隼一、真白健太朗、鈴木崚汰ら

 1994年にアイドルグループ・SMAP主演で実写映画化もされたサッカー漫画『シュート!』の完全オリジナル新作テレビアニメ『シュート!Goal to the Future』(TOKYO MXなどで7月より放送)の新情報が28日、発表された。



【写真】豪華すぎる!出演する『シュート!』の追加キャスト9人



 掛川高校サッカー部員の追加キャスト9人が公開され、佐原龍役を前野智昭、園田拓海役を斉藤隼一、並岡翼役を真白健太朗、雨谷隆二役を鈴木崚汰、林蒼真役を松村龍之介、立浪陽向役を廣瀬大介、松橋圭役を佐藤祐吾、山口一希役を保住有哉、仲野桐也役を広瀬裕也が務める。



 また、オープニング主題歌は、10代から20代の同性からSNSでの自由奔放な投稿やアニメ主題歌等で人気を誇る宮川愛李の「アオレイド」に決定した。



 『シュート!』は、1990年から2003年まで約13年間にわたり『週刊少年マガジン』で連載され、累計発行部数5000万部を突破している人気サッカー漫画で、掛川高校サッカー部が、全国優勝を果たす最強のチームへと変貌を遂げるまでを描いた物語。「伝説の11人抜き」や「サッカー、好きか?」など、記憶に残る名シーンが多く、漫画ファンのみならず、プロ・アマの垣根を超えサッカー選手にも支持されている。



 その人気は日本だけでなく、英語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語など様々な国・地域で現地語に翻訳・出版され、北米・ ヨーロッパではアニメも放映。そんな人気作品が、連載終了から19年の時を経て、サッカー界が盛り上がりを見せる2022年FIFAワールドカップに合わせて、完全オリジナルで新作アニメとして28年ぶりに復活する。



 今作では、元イタリア名門チームの“世界の闘将”神谷篤司と、神谷の出身校で、今は弱体化した掛川高校に通いサッカー部と距離を置こうとする辻秀人の2人が出会う時、新たな伝説の幕が上がる…というストーリー。



 メインキャスト6人は、主人公・辻秀人役を小林千晃 、黒川昴流役を土岐隼一、風馬成役を小野友樹、小久保公平役を土屋神葉、神谷篤司役を梅原裕一郎、久保嘉晴役を鳥海浩輔が担当する。
カテゴリ