ももクロが『デレステ』新CM出演 百田夏菜子は島村卯月にツンデレ発動「ほっこりさせんじゃねぇよ」

ももクロが『デレステ』新CM出演 百田夏菜子は島村卯月にツンデレ発動「ほっこりさせんじゃねぇよ」

 ももいろクローバーZが、スマートフォン向けゲームアプリケーション『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』(愛称:デレステ)の新CMに出演する。



【動画】「理不尽に怒らない」プロデューサーからの無茶振りにボヤキも…ももクロインタビュー&メイキング



 新CMは「週末ヒロイン」の愛称で知られるももいろクローバーZの4人が、今までに見せたことのないクールでスタイリッシュな姿で、「平日プロデューサー」に変身し、アイドルをプロデュース。メンバーそれぞれにフィーチャーした4本が公開された。重厚な雰囲気の部屋でファッションフォトのようなトーンで、今までにない彼女たちの一面が垣間見える姿を披露する。



 “平日プロデューサー百田夏菜子篇では、スマホで『デレステ』をプレイする百田の画面にシンデレラガールズのアイドル島村卯月(CV:大橋彩香)の姿が。「今日の笑顔はとびっきりですっ♪」と笑顔の島村の姿を見た百田は、クールな姿から一転。「あー、もう!」と笑顔を見せながら、スマホの画面から目を離してイスにもたれかかる。何が起こったのかと思いきや、「ほっこりさせんじゃねぇよ」と、ちょっと照れたような笑顔でツンデレぶりを見せる。



 ほかのメンバーもそれぞれの個性を発揮し、高城れには熱血キャラ、玉井詩織は冷静でクレバーなインテリキャラ、佐々木彩夏は萌え・アイドル好きキャラで、シンデレラガールズのアイドルを個性豊かにプロデュースする姿を見せる。



 CMで使用されている楽曲は、2012年にももいろクローバーZがリリースした大ヒット曲を、シンデレラガールズのアイドルがカバーした「サラバ、愛しき悲しみたちよ」。前向きなロック調の楽曲が、「平日プロデューサー」のクールなカッコよさを引き立てる。



 ゲームでは「ももいろクローバーZ×アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージコラボキャンペーン第1弾」として、シンデレラガールズのアイドルによるカバー楽曲や、コラボアイテムの追加が予定されている。

カテゴリ