これが1000円台だなんて。GU「レースシャツ」はかわいさ満点!トップス&冷房対策の羽織りとしても便利すぎ


早いもので、4月ももう終わり。少し汗ばむくらいの、気温が高い日も増えてきましたね。



とはいっても、まだ半袖1枚やタンクトップなどの本格的な夏服はまだ早いかも…。日中はちょうどよくても、朝晩は少し冷えたり、室内に入ると寒く感じたりすることもあると思います。



そんな時に便利なのが、さっと羽織れる薄手のシャツ。今回はGU(ジーユー)から販売されている「レースシャツ」を、isuta編集部の着用写真とともにご紹介します!



爽やかさMAX!GUの「レースシャツ」がめっかわ



GU「レースシャツ」のナチュラル・ブルーの置き画



こちらが、GUの「レースシャツ」(税込1990円)。少しレトロなムードが漂う、総レースの1枚です。



カラーはナチュラル / オフホワイト / ブルー / ライトオレンジの4色展開。どれも春夏らしい色合いで、コーデにプラスするだけで爽やかさをアップさせてくれますよ。



GU「レースシャツ」の裾に手を入れた様子



肌の色が分かるくらいの透け感だから、インナーは必須。お花の模様が刺繍されていて、上品な肌見せが叶います。 



人によっては、レースデザインが直接肌に触れるとチクチクと感じることもあるかもしれません。



心配な方は念のため、店舗で商品を確認してから購入を検討してみて。



トップス・インナーとして「レースシャツ」が大活躍



GU「レースシャツ」のブルーを使ったコーデ



『ブルー』のレースシャツに白いキャミ、そしてデニムを合わせたコーデがこちら。全体を青トーンでまとめつつ、程よい肌見せによって涼しげな印象が漂いますね。



もっとシックに仕上げたいなら、インナーとボトムスをブラックで統一すると、大人っぽいスタイルに。



GU「レースシャツ」のブルーを使ったコーデ



写真のように、インナーとして使うこともできちゃいます。手持ちのサロペットやジャンパースカートなどと組み合わせれば、今までとはまた違った雰囲気を楽しめそう。



首元のボタンを1番上まで留めても、レース柄によって軽い印象になりますよ。



明るいカラーだと涼しさアップ!羽織りとしても便利



GU「レースシャツ」のナチュラルを使ったコーデ



ナチュラルを着用すると、先ほどの『ブルー』よりも少し肌が透けて見えるかも。



ちょっぴりレトロなレースシャツ×今季トレンドのカラーパンツといった、雰囲気の異なるアイテム同士のミックスコーデも意外とハマります。



GU「レースシャツ」のナチュラルを使ったコーデ



デニムと組み合わせて、カジュアルなスタイリングに仕上げるのも素敵。短め丈に設定されているから、タックインも楽ちんですよ。



GU「レースシャツ」のナチュラルを使ったコーデ



気温調節が難しいこれからの時期は、羽織りとしても重宝する予感!写真のようにボタンを開けて着れば、抜け感のある今っぽコーデの完成です。



この時期に大活躍する薄手のシャツは、ぜひゲットしておきたいところですね。



このレースシャツ、本当に1000円台?



GU「レースシャツ」のナチュラル・ブルーの置き画



かわいいデザイン、精巧なレース、そして着回し力も高いだなんて、言うことなし。



人気が爆発する前に、こっそりゲットしておきましょ!





カテゴリ