おしゃれなあの子が被ってるアレってどこの?ボーイッシュにならない、ロゴキャップって意外と貴重かも


韓国ファッションの流行の影響もあってか、最近キャップを被っている人を多く見かけますよね。ツバが大きいキャップを深めに被って、おしゃれに仕上げるスタイルが流行っているみたい。



重要となってくるのが、そのキャップ選びです。スポーツ用品のような形だとかわいく見えないし、ロゴが大きく強調されたものだとカジュアルに寄りすぎてしまうかも…。



そんな人には、「muguet」のキャップがおすすめ。淡色好きさんが夢中になっている、話題のアイテムなんです!



淡色好きさんを虜にする「muguet」って?



muguetの「iris logo cap」をかぶる女性

@_ta107_ / Instagram



「muguet」とは、フランス語で“スズラン”という意味。フランスでは、5月1日のメーデー(労働の日)にスズランを贈る風習があり、受け取った人にはしあわせが訪れると言われています。



それにちなみ、「muguet」というブランド名には、“洋服や商品が届いた皆様にしあわせな気持ちになって欲しい”という想いが込められているそうですよ。



セレクトした洋服や雑貨のほか、オリジナル商品も展開。かわいい淡色アイテムや、ふんわりと優しい雰囲気が漂う、可憐なデザインが特徴です。



muguetのロゴキャップがナチュラルかわいい…



muguetの「iris logo cap」をかぶる女性

@namillk_oo / Instagram



こちらが、muguetで販売されている「iris logo cap」(税込4180円)。しっかりとした質感のコットン生地で作られた、ナチュラルな風合いのキャップです。



正面には、希望・良い便り・メッセージを意味する“iris(アイリス)”のロゴがあしらわれていて、シンプルながらも程よいアクセントに。



後ろにはアジャスターがついており、フィット感も調整できますよ。



カジュアルすぎない、絶妙なカラーリングがすき!



muguetの「iris logo cap」をかぶる女性

@bo___grm / Instagram



ボーイッシュな雰囲気になりがちなキャップコーデも、ご覧のとおりかわいらしい印象に。キャップと同系色のアイテムを合わせれば、統一感も出て洗練されたスタイルになりますよ。



カラーはアイボリー / ベージュの2色展開。どんなアイテムにも合わせやすいベーシックなカラーだから、季節を問わず年中使えそうですね。



オンラインサイトでは、現在『アイボリー』が売り切れているみたいなので、気になる方は「再入荷お知らせ」を設定しておきましょう。



こんなかわいいキャップがほしかった!



muguetの「iris logo cap」をかぶる女性

@9729__yume / Instagram



今までありそうでなかった、ナチュラルな雰囲気のキャップ。いつもの洋服に取り入れるだけで、グッと今っぽいスタイルになりそうです。



ファッションにマンネリを感じているなら、ぜひチェックしてみてくださいね!





カテゴリ