母の日は日頃の感謝を込めてランチをご馳走してみない?銀座エリアの“ちょこっと大人”な4つのお店をご紹介


5月8日の「母の日」は、ちょっぴり大人なランチをご馳走して、日頃の感謝を伝えてみるのはいかがでしょうか。



お母さんと食事を楽しめるちょっぴり大人なご飯屋さんを、銀座エリアで4店ピックアップしました。早速紹介していきますね。



写真映え抜群な「Buvette Tokyo」



Buvette Tokyoの「AVOCADO TOAST」と「MOUSSE au CHOCOLAT」

@cfeiina3 / Instagram



はじめにご紹介するのは、東京ミッドタウン日比谷1階にある「Buvette Tokyo(ブヴェット トウキョウ)」



家庭料理の温かさと親しみやすさを持った伝統的なフランス料理を、気軽に楽しむことができるお店です。



「朝から夜までオールデイで愉しめる街のフレンチ食堂」というコンセプト通り、毎日朝から夜まで営業しているので、忙しいお母さんと訪れるにもぴったりですよ。



写真のメニューは「AVOCADO TOAST(アボカド トースト)」(税込1540円)と、「MOUSSE au CHOCOLAT(ムース オ チョコレート)」(税込990円)



「アボカドトースト」は、ライ麦パンの上にアボカド、プロシュート、スパイシーヨーグルトがのっています。盛りだくさんなのに加えて、ヘルシーなのが嬉しいポイントですね。



フォークが刺さっているのが特徴的な「ムース オ チョコレート」は、食後のデザートにぴったり。写真映えも抜群なので、ぜひおしゃれに撮影してくださいね。



他にも、ワッフルや魚料理などさまざまなメニューがあるため、あらかじめ公式サイトをチェックしておくのがおすすめです。



Buvette Tokyo(ブヴェット トウキョウ)

住所:東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 1F

営業時間:平日 8:00〜23:30 / 土日 9:00〜23:30

定休日:なし

公式サイト:https://buvettetokyo.com/

公式IG:@buvettetokyo​​​​​





テラス席で優雅なランチを楽しみたいなら「Mercer brunch GINZA Terrace」



Mercer brunch GINZA TerraceのBrioche French Toast Brunch

@shi____g / Instagram



お次にご紹介するのは、キラリトギンザ4階にある「Mercer brunch GINZA Terrace( マーサーブランチ ギンザテラス)」。



中央通り沿いのお店の中でバルコニーテラスがあるのは、こちらのみなんだそう。母の日に、ちょっぴり背伸びをして訪れたいお店です。



最寄り駅は、銀座 / 有楽町 / 銀座一丁目 / 東銀座 / 京橋の5カ所で、いずれからもおよそ徒歩5分ほどで着くことができますよ。



こちらのお店の定番は「Brioche French Toast Brunch(ブリオッシュ フレンチ トースト ブランチ)」(1900円)。お好きなメニュー1品にブリオッシュフレンチトーストが2枚ついたセットです。



写真に写っているのは、特に人気の高い「サーモンのタルタルとアボカドとポーチドエッグ ディルソース」。他にも「Staub鍋 挽き肉とナスのトマト煮込み」や「自家製ソーセージとポーチドエッグ カポナータ添え」など、計9種類の中から選ぶことができますよ。



メニューによってはプラスで料金が発生する場合もあるので、事前にチェックしてくださいね。



Mercer brunch GINZA Terrace( マーサーブランチ ギンザテラス)

住所:東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ 4F

営業時間:平日 11:00〜17:00 (L.O 16:30) / 18:00〜23:00 (L.O 22:00) 

     土日祝 10:00〜17:30 (L.O 16:30) / 17:30〜23:00 (L.O 22:00)

定休日:キラリトギンザの休業日に準ずる

公式サイト:https://www.mercer-brunch-ginza.com/index.html

公式IG:@mercer_brunch





フレンチスタイルを追求している「Aux bacchanales」



Aux bacchanalesのオニオングラタンスープ

@aya.__23 / Instagram



こちらは、銀座エリアの中でも日比谷よりに位置する「Aux bacchanales(オーバカナル)」。内装、カトラリーからメニュー、サービスにいたるまで“フレンチスタイル”を追求しているお店です。



壁一面に張られた鏡や赤い椅子、黒板に書かれたメニュー、フランスのポスター、飛び交うフランス語のオーダーなど、いたるところで「フランス」を感じられるから、まるで旅行に来たかのような気分を味わえちゃうんですよ。



「オニオングラタンスープ」(1300円)は、こちらのお店の人気メニュー。チーズたっぷりなビジュアルは、見ているだけでお腹が空いてきそうですね。



他にも月曜日から日曜日まで日替わりでメニューが決まっている「ランチメニュー」(1300円)もあるんです。お肉料理か魚料理かを選択できるから、その日の気分で選んでくださいね。



Aux bacchanales(オーバカナル)

住所:東京都中央区銀座6-3-2 ギャラリーセンタービル 1F

営業時間:平日 11:00〜23:00(L.O.22:00)

     土曜日 10:00〜23:00(L.O.22:00)/ 日・祝 10:00〜22:00(L.O.21:00)

定休日:なし

公式サイト:http://www.auxbacchanales.com/

公式IG:@auxbacchanales_





都会の中で自然を感じてランチするなら「Namery Roasted」



Namery Roastedのカレー

@nnaa_3518. / Instagram



最後にご紹介するのは、日比谷公園にある「Namery Roasted(ナメリローステッド)」



古民家風な外観が特徴的で、白を基調とした店内は穏やかな雰囲気。日比谷公園の中にあるお店なので、都会にいるにも関わらず、自然を感じながらゆったりとした時間が過ごせそうです。



ボリューミーで目を引くこちらのメニューは「Curry(カレー)」(1500円)。トマトバターカレー / ココナッツミルクカレー / スパイスカレー / ほうれん草カレー / ナメリカレーと、5種類のお味が用意されています。



隣の「レトロプリン」(500円)も、名前通りどこかレトロでかわいいですね。



Namery Roastedの「抹茶とあまおう」と「バナナオレオチョコレート」

@mammaruchan27 / Instagram



実はNamery Roastedは、コーヒーやチーズケーキが有名なお店なんです。



写真奥の「抹茶とあまおう」(1000円)と写真手前の「バナナオレオチョコレート」(900円)は、どちらもフルーツがゴロゴロのっていて、食べる前からしあわせな気持ちになること間違いなし。



カレーの後のデザートとして、頼んでみてくださいね。



Namery Roasted(ナメリローステッド)

住所:東京都千代田区日比谷公園1-2

営業時間:カレーやプリンなどは10:00〜14:00 / ケーキなどは14:00〜19:00(L.O. 18:30)

定休日:未定

公式サイト:https://www.nameryroasted.com/

公式IG:@nameryroasted





母の日はお母さんとランチで決まり!



大人の街・銀座も、ちょっぴり背伸びをしたい日にはちょうどいいかも。



せっかくの母の日は、素敵なご飯をご馳走して「ありがとう」を伝えてみてくださいね。



カテゴリ