永島優美アナ、生放送で号泣… 知床観光船事故の被害男性が残した“プロポーズの手紙”紹介「大切な日になるはずだった」

永島優美アナ、生放送で号泣… 知床観光船事故の被害男性が残した“プロポーズの手紙”紹介「大切な日になるはずだった」

 フジテレビの永島優美アナウンサーが3日、MCを務める同局の朝の情報番組『めざまし8(エイト)』(月~金 前8:00)に生出演。北海道・知床半島沖での海難事故を報じる中で涙を流す一幕があった。



【写真】「昔から美形!」永島アナが”高校の卒アル写真”公開



 番組では事故の被害に遭った男性が恋人に向けた“プロポーズの手紙”を紹介。文面を涙ながらに読み終えた永島アナは「すいません、いろいろな思いがあって、この手紙が公開されたと思うんですけど…。お二人にとって大切な日になるはずだったので胸が痛みますが、このあふれんばかりの思いが彼女さんに届いていることを願います」と声を振り絞り「まだこれまでに交際相手の女性が見つかっていない。ご家族のもとに戻れることを心から願っています」と切実に話した。



 同じくMCを務める俳優の谷原章介も「国が主体となって船の引き揚げが決定しました。一刻も早い引き揚げ、そして不明者の救助、事故原因の究明をご遺族、関係者の方が待ち望んでいると思います」と話した。
カテゴリ