織田信成の長男・信頼くん、おねむで名門ホテル総料理長の料理に「おいしくない」 シェフ「廃業や…」

織田信成の長男・信頼くん、おねむで名門ホテル総料理長の料理に「おいしくない」 シェフ「廃業や…」

 フィギュアスケーターでタレントの織田信成が、4日放送のMBSテレビ『水野真紀の魔法のレストラン』(毎週水曜 後7:00 ※関西ローカル)に出演。織田は妻と2人の子どもを連れ、ファミリーで楽しめる神戸の最新スポットを訪れる。



【写真】織田信成らが作ったBBQデザートを味わう水野真紀



 「ネスタリゾート神戸」で最新アクティビティやグルメを満喫。さらに料理好きの織田は、神戸北野ホテル総料理長を務める山口シェフ、キャンプ芸人のたけだバーベキューと「キャンプ飯対決」を繰り広げ、肉料理部門ではホットサンドメーカーを使ったから揚げ料理を披露。衣にあられを使ったアイデアに、5歳の三男・信頼(あきら)くんと2歳の長女・一茉凜(ひまり)ちゃんも「おいしい!」と喜び、織田はパパの面目躍如。



 キャンプ飯のレシピ本を14冊も発表しているたけだバーベキューは、飯ごうを使ってローストビーフを調理し、その実力を存分に見せつける。また、山口シェフもダッチオーブンを使って「豚バラの燻製~燻製しょうゆソース~」を仕立て、スタジオのロザン菅広文は「こんなんBBQレベルじゃない」とツッコみ、長野博やゲストのギャル曽根も絶賛。



 しかし、織田の愛息子・信頼くんは遊び疲れて調理中に眠ってしまい、山口シェフの豚バラの燻製を「おいしくない」と拒否。愛らしい姿にスタジオメンバーが爆笑する展開となり、山口シェフは「廃業や…」と苦笑いする。



 後半のデザート部門では、織田がメスティンを使って「巨大バスクチーズケーキ」、たけだバーベキューはフレンチトーストを作り、リベンジに燃える山口シェフはクロワッサンを使った本格的なりんごパイを用意。信頼くんの第一声に注目が集まる中、ひと口食べた信頼くんは「おいしい」と喜び、山口シェフは「料理人になって1番うれしいかも…」と安堵する。
カテゴリ