ドーナツなの?おはぎなの?koe donuts kyotoの新感覚“和ドーナツ”はサプライズな手土産にぴったりかも


​ドーナツファクトリー「koe donuts kyoto(コエ ドーナツ京都)」に、新感覚の和ドーナツ『おはぎドーナツ』がお目見え。



5月11日(水)よりイートイン&テイクアウトの両方で楽しめますよ。



ドーナツ×おはぎの新感覚『おはぎドーナツ』/koe donuts kyoto



京都ドーナツファクトリー koe donuts kyoto外観



「オーガニック」「天然由来」「地産地消」をキーワードに、季節にあわせたドーナツが味わえるkoe donuts kyoto。



koe donuts kyoto テイクアウト限定「おはぎドーナツボックス」



2022年の初夏は、京都にちなんで「和」をテーマにした『おはぎドーナツ』が登場!



もちもちのドーナツを自家製餡でくるんだ、小さいながらも、しっかりした食べ応えの新感覚ドーナツなのだとか。



和素材&フルーツ餡、全6種類のフレーバーが勢ぞろい



フレーバーは和素材&フルーツ餡の全6種類が登場!



『大納言あずき』



koe donuts kyoto「おはぎドーナツ」大納言あずき
『大納言あずき』



有機あずき×有機砂糖のすっきりした甘さの粒餡が使われたベーシックなフレーバー。



『赤こしあん』



koe donuts kyoto「おはぎドーナツ」赤こしあん
『赤こしあん』



なめらかで優しい甘さの老舗製餡所の赤こしあんに、プチプチのキヌアをトッピング。



『丹波黒豆きな粉』



koe donuts kyoto「おはぎドーナツ」丹波黒豆きな粉
『丹波黒豆きな粉』



丹波黒豆きな粉がたっぷり練り込まれた餡は、ほんのり漂う香ばしさがポイントです。



『抹茶ピスタチオ』



koe donuts kyoto「おはぎドーナツ」抹茶ピスタチオ
『抹茶ピスタチオ』



京都の日本茶専門店「YUGEN」厳選の抹茶粉を練り込んだ宇治抹茶餡に、ピスタチオがアクセントをプラスします。



『ラズベリー』



koe donuts kyoto「おはぎドーナツ」ラズベリー
『ラズベリー』



ラズベリーの酸味×白あんのほっこりした甘さがマッチ!



『レモンココナッツ』



koe donuts kyoto「おはぎドーナツ」レモンココナッツ
『レモンココナッツ』



有機レモンピールを練り込んで、有機ココナッツをまとわせた爽やかな味わいなのだとか。



koe donuts kyoto テイクアウト限定「おはぎドーナツボックス」



全6種を詰め合わせた、テイクアウト限定『おはぎドーナツボックス』(税込1500円)は、手土産にもおすすめですよ。



イートイン限定、3種の「おはぎドーナツ」+ドリンクのセット



イートインでは、おはぎドーナツ3個+ドリンクのお得なセット(各税込850円)が楽しめちゃう。



ドリンクがコーヒー、ティー(アールグレイ、ダージリン、宇治抹茶、下山さんちのほうじ茶、丹波黒豆茶)から選べるのもうれしいポイントです。



koe donuts kyoto イートイン限定「おはぎドーナツ ベーシックセット」



おはぎドーナツ ベーシックセット』はレモンココナッツ、赤こしあん、丹波黒豆きな粉のセット。



koe donuts kyoto イートイン限定「おはぎドーナツ いろどりセット」



おはぎドーナツ いろどりセット』はラズベリー、抹茶ピスタチオ、大納言あずきの3種が楽しめます。



ドーナツ×おはぎの少し意外な組み合わせ。



ちょっとしたサプライズな手土産にもぴったりですね。



※『おはぎドーナツ』は単品での販売はありません。



koe donuts kyoto

住所:京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町557番地 京都松竹阪井座ビル1F

営業時間:9時~20時(イートインL.O.19時30分)

※『おはぎドーナツ』の販売は10時~

席数:65席+スタンディング



公式サイト

http://donuts.koe.com



Instagram:@koe_donuts





カテゴリ