来店不要!少人数婚・リゾート婚向け「フル・オンライン・パッケージ」の運用開始

来店不要!少人数婚・リゾート婚向け「フル・オンライン・パッケージ」の運用開始


挙式・披露宴の企画・運営を主たる事業として展開するエスクリは、少人数向け結婚式サービス「ルクリアモーレ」や、リゾート結婚式「セントレジェンダ沖縄」を案内しているカウンターで、会場見学から結婚式当日までの相談・準備をどこでもできる「フル・オンライン・パッケージ」の運用を開始した。

コロナ禍でオンラインでの結婚式準備に注目集まる


新型コロナウイルスの感染拡大懸念と外出制限により、結婚式準備も大きく変化した。「ゼクシィ 結婚トレンド調査2021調べ(リクルートブライダル総研)」によると、オンライン打ち合わせに対応している会場のうち、「オンライン打ち合わせを利用した」割合は2020年4月以降、40%前後で推移しているという。

利用理由として、5割以上が「感染症などでも安全に利用できるから」「実際に足を運ぶ時間を取られないから」と回答し、利用者は感染症対策だけでなく実利的なメリットも感じていることが伺える。

少人数婚・リゾート婚向けのオンラインプラン


低価格で上質なシンプルウエディングを提供している「ルクリアモーレ」、リゾート結婚式「セントレジェンダ沖縄」を案内しているカウンターでは、現在、会場決定前の見学で360度バーチャル見学も可能なオンライン相談会が多くの人に利用されているそう。今回、成約後の結婚式準備でもオンラインが取り入れられ、「フル・オンライン・パッケージ」の運用が開始された。

カウンターに来店した時と同じように、ウエディングプランナーがオンラインツールを利用し丁寧に打ち合わせをしてくれる。会場から遠く離れた地域に住む人や、複数拠点からも気軽に相談ができ、快適に効率よく準備が行え、プライベートな時間を大切に過ごせる。

結婚式準備に関わるツールのデジタル化に取組む


また、働き方改革では、少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少や働く人のニーズの多様化から「労働生産性の向上」と「ワークライフバランス」の実現が求められている。同社は新型コロナウイルス感染確認から、結婚式準備に関わるツールのデジタル化に取組み、電子契約サービスや、接客ツールの電子カタログを活用した電子化などペーパーレス環境を整えている。

場所や時間にとらわれない、柔軟な働き方としてテレワークが広がっている中、「オンライン打ち合わせ」の需要増と相まって、今回取り組む「フル・オンライン・パッケージ」によって、同社は業務効率化に寄与し生産性を向上させている。

持続可能な働き方を推進


さらに、時間や働く場所の制限によって諦めざるを得ない人でもプランナーの仕事が続けられるよう、産休・育休明けの復帰スタッフへも新しい環境で仕事に従事できる環境を作り、持続可能な働き方を推進していきたいと考えているとのこと。

同社は、ニューノーマルな時代に合わせて安心して快適に利用できるよう、利用者のニーズに柔軟に応えるとともに市場の活性化、ウエディングプランナーの働き方改革に取り組んでいくという。

結婚式の準備を考えているなら、「フル・オンライン・パッケージ」も視野に入れてみては。

ルクリアモーレ公式サイト:https://amore.escrit.jp/
セントレジェンダ沖縄公式サイト:https://centlegenda.com/
カテゴリ