最短1分で感謝を贈れる!「SmartThanks」Webベータ版がリリース

最短1分で感謝を贈れる!「SmartThanks」Webベータ版がリリース


ispecが、手土産や差し入れに近い日本式チップサービス「SmartThanks」のWebアプリを、ベータ版として4月30日(土)にリリースした。

日本式の新しいチップサービス


「SmartThanks」は、コーヒーを差し入れするように親切や好意・思いやり・おもてなしに対して、気軽にその場で「“ありがとう”という言葉以上の感謝」をモノで贈れる日本式の新しいチップサービス。

例えば、テレビを買おうと訪れた電器屋で丁寧に性能を教えてくれた店員さんに、小さなありがとうを贈りたいときや、長年通っている美容院でいつも髪を切ってくれる美容師さんに、日頃の感謝を伝えたいときなどに利用できる。

もちろん、普段お世話になっている家族、同僚、友人などにも気軽に贈ることができ、あらゆる「人と人の接点」に存在する小さな感謝を、このサービスで繋いで広げていく。

今回は、感謝を贈る体験を、「ありがとう」と思った時に最速1分で贈れるように、Webのベータ版をリリースした。

最短1分で感謝を贈ることができる



「SmartThanks」の利用は、贈り先を指定、感謝のプランを指定、決済、の3ステップで完了し、最短1分で感謝を贈れるのが魅力。

『店舗・店員さんに贈る』『友達やTwitterのフォロー、フォロワーへ贈る』の2つのパターンがあり、贈り先の名前を指定し、3つのプランから感謝の形を指定することで、決済金額と同等のものをプレゼントとして、月末に贈ることができる。

みんなの感謝をタイムラインで閲覧できる!



また同サービスでは、ユーザー全員が贈った感謝を閲覧できるタイムラインも用意。

今後は、ユーザーの推移に応じて、フォロー・フォロワーの概念を導入したり、贈られた店舗の情報を表示したり、同じ店舗や人に追加で他の人が感謝を贈る追いサンクス機能を追加したりする予定だ。

タイムラインの上には、“SmartThanksはこんなケースで使ってほしい”というnoteの記事を掲載しているので、どんな使い方をすればいいのか迷ったときにチェックしよう。

過去の感謝の履歴が見られるマイページ


さらに、マイページでは過去の感謝の履歴が閲覧可能。自分がこれまでに贈った感謝を思い出せる場所として残っていくのが嬉しい。


なお、これまでに贈った感謝の総量は、ポイントとして溜まっていき、今後は溜まったポイントの量に応じて、ランク制度やそれによる特典などを付与していく予定だという。

最短1分で感謝を贈れる「SmartThanks」を、この機会に利用してみては。

SmartThanks:https://smartthanks.world/
カテゴリ