YOSHIKI、日テレ系『THE DANCE DAY』特別審査員に就任「ダンスと音楽は切っても切り離せないもの」

YOSHIKI、日テレ系『THE DANCE DAY』特別審査員に就任「ダンスと音楽は切っても切り離せないもの」

 ロックバンド・X JAPANのYOSHIKIが18日に本テレビ系でゴールデンタイムに3時間生放送される大型プロジェクト、ダンスNo.1 決定戦『THE DANCE DAY』に特別審査員として参加することが発表された。



【写真】滝沢カレン、鞘師里保、市來玲奈アナらもダンスチームとして参加



 2024年パリオリンピックの新競技に「ブレイキン(ブレイクダンス)」が追加されるなど、昨今ひときわ注目を集める「ダンス」。このプロジェクトでは“ただ、楽しませた人の勝ち”をルールとして、日本全国からオールジャンル、プロアマ問わず、日本中の“踊れるヤツ”が集まるダンスの祭典を送る。賞金は史上最大級の1000万円が贈られる。



 サプライズドッキリでYOSHIKIと初対面したMCの井上芳雄。番組スタッフからYOSHIKIへあてたVTRコメント収録だと告げられ、「初めましてYOSHIKIさん! THE DANCE DAYの特別審査員を務めてくださるということで、本当に光栄に思っております。お会いできるのを本当に楽しみにしております!」と軽やかにXジャンプを披露したところで突然背後からYOSHIKIが登場。突然現れた世界的スターに井上は「えっ本当ですか? 本物ですか?」「えっ! こんなの…これに? YOSHIKIさんが…?」と困惑。そんな井上をよそにYOSHIKIは「見ていました後ろで。静かにしているのが大変だったんですよ」と笑顔を見せた。



 今回の『THE DANCE DAY』参加にあたりYOSHIKIは「ダンスと音楽は切っても切り離せないものです。日本テレビさんの新たな試みに、特別審査員としてお声がけいただいたことを光栄に思います。今まさに進行中のオーディション番組『YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X』の中でもダンサーを募集しているのですが、プロデューサーとして、場合によってはヘッドハンティングをするつもりで審査員席に座らせていただきます」と自身が手掛ける大型オーディション企画へのスカウトを視野に入れていることを明かしていた。



■YOSHIKIコメント全文

 ダンスと音楽は切っても切り離せないものです。日本テレビさんの新たな試みに、特別審査員としてお声がけいただいたことを光栄に思います。



 今まさに進行中のオーディション番組『YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X』の中でもダンサーを募集しているのですが、プロデューサーとして、場合によってはヘッドハンティングをするつもりで審査員席に座らせていただきます。



 これまでになかった、あらゆるジャンルの壁を越えたダンスの異種格闘技戦にワクワクしています。ぜひ、決勝大会で新しいスターが生まれる瞬間を一緒に見届けましょう。
カテゴリ