キャンメイクにリップモンスター…4月発売コスメがかわいすぎ!5月病が吹っ飛んじゃうぐらい気分があがる6選


ゴールデンウィークも終わり、早いもので5月も2週目に突入しました。



5月病という言葉があるほど、今は疲れが出やすい時期。そんなときこそ、新しいコスメをお迎えすれば、気分が上がってちょっと頑張れるかもしれません。



今回は、4月に発売されたコスメの中から、実際にisuta編集部が試して良かったアイテムをまとめてご紹介。



初夏メイクに取り入れて、憂鬱な日もハッピーに過ごしましょ!



“泥リップ”がフィーバーしたINTO Uから、うるツヤ“水折光リップ”登場



INTO Uの「ウォーターリフレクティングリップティント」



4月18日(月)に本発売されたのが、中国コスメ・INTO U(イントゥ ユゥ)INTO U ウォーターリフレクティングリップティント」(各 税込1430円)



“泥リップ”で人気を博したINTO Uから、春夏にぴったりな潤いたっぷりのリップがお目見えしたんです!



“水折光”をイメージしたという、シェル風透明キャップもかわいいですよね。



INTO Uの「ウォーターリフレクティングリップティント」の全6色スウォッチ



全6色のカラーには、かわいいお酒をイメージした名前がつけられています。



R01 一目惚れアマレットジンジャー

R02 甘えんぼピーチフィズ

R03 わがままロゼワイン

R04 いたずらカシスコーク

R05 気ままチェリーブランデー

R06 誘惑チョコリキュール



少し傾けてみてみると分かるのが、ちゅるんとしたツヤ感。角度が変わるたびに唇の表面がツヤツヤ見えて、とてもきれい。



傾けても液だれせず、唇にピタッと密着するのも見逃せないポイントですよ。



INTO Uの「ウォーターリフレクティングリップティント」の全6色をティッシュオフした後のスウォッチ



ティッシュオフしても、ご覧の通りしっかり色が残っており、マスクメイクが主流となった今の時代にぴったりなリップ。



さらに時間が経過しても、つけたての色がずっと残っているように感じられましたよ。塗ってから数分置き、2~3度ティッシュオフした後は、ツヤ感が消えてしまうものの、マスクやコップへの色移りも気にならなくなりました!



ツヤリップがお好みの人なら、試してみる価値大アリですよ。



Celvokeの2022年サマーコレクションで、存分に大人っぽさを演出



2022年サマーコレクションの「セルヴォーク エンスロール マット リップス」



Celvoke(セルヴォーク)からは、早くも2022年サマーコレクションが登場。



4月15日(金)に発売された第1弾の中で、特に注目したいのがセルヴォーク エンスロール マット リップス」(税込3850円)です。



パッケージの外側から見ると、こっくりとした色合いでダークな色合い。



カラーは全3色で、『06 ヘンナ』に加えて、数量限定発売の『EX02 マスタード』と『EX03 ニュートラルヌード』がラインナップしています。



2022年サマーコレクションの「セルヴォーク エンスロール マット リップス」をスウォッチ



2022年サマーコレクションの「セルヴォーク エンスロール マット リップス」を唇に塗った様子
写真左から『06 ヘンナ』『EX02 マスタード』『EX03 ニュートラルヌード』



実際に腕や唇に塗ってみると、パッケージの外側から見た色合いよりも肌に馴染みやすく、デイリーに使いやすい印象。



オレンジがかった色味で、血色感をアップしてくれる『06 ヘンナ』、黄みの強いマスタードカラーで個性を表現できる『EX02 マスタード』、トレンドのヌーディーメイクが楽しめる『EX03 ニュートラルヌード』の中から、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。



2022年サマーコレクションの「セルヴォーク クレイヴド ネイルポリッシュ」



ブランド初のネイルポリッシュ、セルヴォーク クレイヴド ネイルポリッシュ」(各 税込2640円)も見逃せませんよ。



こちらはサマーコレクション第2弾として、4月29日(金)にお目見え。



土や水など“自然の恵み”をカラーに落とし込んだ、数量限定色3色を含む9つのカラーと、「ネイルベース」「ネイルトップ」が登場しました。



2022年サマーコレクションの「セルヴォーク クレイヴド ネイルポリッシュ」の『EX01 ターメリック』『EX01 ターメリック』の1度塗り



1度塗りでもしっかり色づき、どれもおしゃれな絶妙カラー揃いなのですが、特におすすめなのが数量限定カラーの3つ。



スパイスが効いたカラー『EX01 ターメリック』は、他には見かけないスペシャルな色合いが特徴です。



2022年サマーコレクションの「セルヴォーク クレイヴド ネイルポリッシュ」の『EX02 ベンガラ』『EX02 ベンガラ』の1度塗り



深みがあり高級感のある『EX02 ベンガラ』は、色っぽい雰囲気ですよね。



2022年サマーコレクションの「セルヴォーク クレイヴド ネイルポリッシュ」の『EX03 アイビーグリーン』
『EX03 アイビーグリーン』の1度塗り



トレンドカラー・グリーン系がお好みなら、リッチで存在感たっぷりの『EX03 アイビーグリーン』がおすすめです。



通常カラー6色もお見逃しなく。



日焼け止めのキシキシ感が苦手なら、エクセル「美容液UV」一択



エクセル「エクセル プロテクティブ UVエッセンス」



紫外線が強くなってきた今の時期は、日焼け止めにも注力したいところ。



しかし、日焼け止め特有のキシキシ感や、塗ったあとのベタつきが苦手という人もいるのではないでしょうか。



そんな人たちにぜひ試してもらいたいのが、エクセルから4月19日(火)に発売されたエクセル プロテクティブ UVエッセンス」(60g 税込1540円)。『01 ウッド&ビターオレンジ』(写真左)と『02 ライラック&アンバー』(写真右)の、2種類の香りが展開されています。



毎日ノーストレスで使えるようにと、使い心地にこだわったアイテム。そのうえ、ウォータープルーフに加えて、紫外線カット機能はSPF50 PA++++なので、しっかり紫外線対策をしたい人でも安心して使うことができます。



エクセル「エクセル プロテクティブ UVエッセンス」を腕に塗った写真



チューブから出してみると、オフホワイトの柔らかいクリーム。肌にのせたときに液だれする心配がなく、片手でサッと伸ばすことができますよ。



エクセル「エクセル プロテクティブ UVエッセンス」を腕に塗った写真



塗りこんでいくと、その不思議なテクスチャーにびっくり!



クリーム状からあっという間に水のように変更し、すぐに肌へと一体化するんです。塗ったあとの表面は、ベタつきやキシキシ感がなく、サラッとした使用感。



これなら、日焼け止め嫌いさんでも心地良く使うことができそうです。



すでに公式オンラインストアでは完売してしまった人気商品だから、お店で見つけたらラッキー!ぜひ取り扱い店舗でくまなくチェックしてみて。



新色のおしゃれっぷりもたまらない!KATE​​​「リップモンスター」



KATE「リップモンスター」の新色



4月23日(土)に、新色がお目見えしたケイト リップモンスター」(税込1540円 ※編集部調べ)



既に取り扱い店舗で見つけることが困難になっているほど、人気を博しているニューカラーは、『12 誓いのルビー』と『13 3:00AMの微酔』、『14 憧れの日光浴』の3つです。



「ケイト リップモンスター」の新色3つを腕にスウォッチした様子



『12 誓いのルビー』は、青みの強いディープなルビーレッドで、大人っぽい落ち着いた印象。



13 3:00AMの微酔は、他のピンクとひと味違う絶妙色。スモーキーがかったピンクで、いわゆる蛍光ピンクのようなカラーではなく、デイリーに使いやすいんですよ。



『14 憧れの日光浴』なら、フレッシュなオレンジで元気いっぱいの印象に。夏に楽しみたくなる、オレンジやイエローカラーを使った、アイシーな目元とも相性抜群です。



「ケイト リップモンスター」の新色3つを腕に塗ってから、ティッシュオフした様子



ティッシュオフしても、ご覧のとおり色がちゃ~んと残っていますよ。



2色重ねる“ミックスモンスター”で、自分だけのカラーを作るのもおすすめ。ぜひ新色をゲットしたら、持っている既存品と組み合わせた色合いも楽しんでみて。



AINOKIの新ラインなら、ナチュラル発色でおしゃれな目元に



「AINOKI mebuki」の「アイノキ メブキ フォレスト フィール シアー リキッド」のパッケージ



4月18日(月)には、コスメブランド・AINOKI(アイノキ)から誕生した、目元特化の新ライン「AINOKI mebuki」の第1弾が登場。



日々の生活の中で、ストレスや睡眠不足以外にも、デジタルデバイスがもたらすブルーライトなど、さまざまな要因が肌に悪影響を及ぼすと言われています。



特に目元は、マスク生活が当たり前となった今、その人の印象を左右する重要な部分。



「目元をケアしながら美しくなれるコスメをつくりたい」という想いから誕生したのが、「AINOKI mebuki」だといいます。



「AINOKI mebuki」の「アイノキ メブキ フォレスト フィール シアー リキッド」



第1弾としてお目見えした、「アイノキ メブキ フォレスト フィール シアー リキッド」(各 税込2750円)は、厳選されたオーガニック成分をはじめ、 なんと12種類もの植物美容保湿成分が配合された、リキッドアイシャドウ。



自然の育みで目元をケアしながら目元を彩り、カラーによってはチークとしても使える優れものなんですよ。



肌にやさしいのはもちろんですが、ナチュラルなカラーラインナップも必見!



「AINOKI mebuki」の「アイノキ メブキ フォレスト フィール シアー リキッド」のスウォッチ



01.木漏れ日

02.臘月

03.若草

04.暁(チークにもおすすめ)

05.木陰(チークにもおすすめ)



リキッドタイプですが、塗布した後にしっかり伸ばせばヨレる心配もなく、ふんわり色づいてやさしい印象に。



『02.臘月』や『03.若草』は、トレンドの目元が作れるため、積極的に使いたいおすすめカラー。



『02.臘月』をアイホール全体に塗り、『03.若草』をアイライナーのように目尻に細く塗る使い方もとってもおしゃれですよ。



「アイノキ メブキ フォレスト フィール アイバーム」の表面部分



同日に発売された、スティック状の美容液「アイノキ メブキ フォレスト フィール アイバーム」(税込3520円)も要チェック。



ブルーライトから目元を守り、植物成分が乾燥やくすみをケアしながら潤いで満たしてくれるといいます。スティック状で塗りやすいから、お出かけ先でちょっと乾燥が気になったときにも使えちゃう。



透明感のある質感で、ツヤ感をプラスしてくれるため、ハイライトとしても効果的ですよ。



くすみ色が大人気!CANMAKEの新作から今月も目が離せない



CANMAKE「ラスティングリキッドライナー」



4月下旬に発売された、CANMAKE(キャンメイク)の新作からも目が離せませんよ。



発売前からSNSで注目を集めていたのが、ラスティングリキッドライナー」(各 税込990円)の新色です。



1番上の『05 グレージュ』は、ブラウンよりも柔らかさのあるカラー。



中央の『06 ローズグレージュ』なら、かわいらしさも演出しつつ、グレーの色合いが大人っぽく見せてくれます。



おしゃれ度ピカイチの1番下『07 ミルクブルージュ』は、ブルージュがクールな雰囲気に。



CANMAKE「カラフルネイルズ」の新色



春に咲く“ライラック”をイメージしたというカラフルネイルズ」(各 税込396円)には、新色の『N63 ダスティライラック』と『N64 デュードロップス』、『N65 ピンクペタル』がお目見え中です。



どれも春にふさわしい、くすみがかった柔らかな色合いがとってもおしゃれですよね。



4月発売のこのコスメ、見逃してない?



2022年4月に発売されたコスメ



ご紹介した4月発売コスメの中に、気になるものはありましたか?



どれも使えば気分が上がること間違いなしの、元気をくれるコスメたち。



数量限定のものや、オンラインストアでは完売してしまっているものもあるため、気になる人はお早めにチェックしてみてください。



\紹介したアイテムの公式ページはこちら/

・INTO U ウォーターリフレクティングリップティント

・セルヴォーク公式サイト

・エクセル プロテクティブ UVエッセンス

・ケイト リップモンスター

・AINOKI公式サイト

・CANMAKE公式サイト



カテゴリ