次に見たい最新韓国ドラマ! 恋がしたくなる…純愛たっぷりな“胸キュン”ラブストーリー3選【ハングクTIMES】

次に見たい最新韓国ドラマ! 恋がしたくなる…純愛たっぷりな“胸キュン”ラブストーリー3選【ハングクTIMES】

 こんにちは。韓ドラ大好きライターのなかまるです。今月は、胸がキュンキュンしてしまう純愛ラブストーリーのドラマが豊作。なかでも、お互いを思う2人が愛おしくて、見ているこちらも「恋がしたい〜!!」と思ってしまう3作品『流れ星』『最愛の敵~王たる宿命~』『時速493キロの恋』を選びました。ときめきたい方、ぜひ見てみてくださいね!



【写真】イ・ソンギョン×キム・ヨンデ”王道ラブコメ”に胸キュン!



■Pick1『流れ星』



 芸能事務所「スターフォースエンターテインメント」広報チーム長のオ・ハンビョル。常に記者対応に追われ、所属俳優が恋愛をするのではないか、事故を起こすのではないかと心配している。所属俳優の熱愛説対応を終え、力を抜いた矢先…アフリカにいた人気俳優のコン・テソンが帰ってきた! 世間ではクールで完璧なトップスターですが、実際はちょっぴり粘着質で横柄な(笑)ハンビョルの天敵。テソン含め所属しているスターの彼らを輝かせるために血、汗、涙を流す人々のリアルな現場ストーリー、かつ愛憎いっぱいのラブコメディーです。



 『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』や『愛の不時着』、『サイコだけど大丈夫』など、大ヒットとなった韓国ドラマを次々と生み出しているドラマ制作会社「スタジオドラゴン」の新作とあって、公開前から注目度の高い作品でしたが、やはり裏切らない。最高のラブコメディー作品がまた現れてしまいました。



 主役のオ・ハンビョルを演じるのは、モデル出身のイ・ソンギョン。『恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ~』で可愛らしい重量挙げ選手を演じ一躍トップ俳優に。ゴールドメダルのキュンキュン再び! という感じで、トップスター役のテソンを演じるキム・ヨンデとのケミストリーも抜群。



 天敵と見なして、何かと馬鹿にしてきたり、こきを使おうとするテソンを疎ましく思っている一方で、人一倍彼のことを理解していて、裏方として守ろうと気遣う姿が健気で可愛すぎます… いじりいじられの2人の関係性がたまりません!



 会社内外から毎日押し寄せる悩み相談も、なんだかんだ親身かつ的確に答えてあげる有能っぷり。「問題ばかり起こって恋もできない!」と口を尖らせて愚痴る様子も愛おしいので、ぜひチェックしてみてくださいね。



 トップスター、コン・テソンを演じるのは、キム・ヨンデ。彼もモデル出身で、『偶然見つけたハル』で漫画の中の男性主人公オ・ナムジュを演じ頭角を見せ、『ペントハウス』で大ブレイクしました。



 クールなイケメン役を演じることが多かったのですが、“好き好き”が行動に表れてしまうテソンのドタバタ感・お茶目さが可愛すぎる…!!! これまで見たことのない彼の一面を見ることができるはずです。



 トップスターとして撮られている時、事務所に遊びに来ている時と、オンとオフのギャップも最高です!



 スターフォースエンターテインメントの顧問弁護士を務めるト・スヒョクを演じるのは、韓国ロックバンドCNBLUEのイ・ジョンシン。『剣と花』『シンデレラと4人の騎士』と俳優の道を着実に歩み、『ラブ・トライアングル~また君に恋をする』では初主演も務めました。



 今回は、仕事はバリバリこなすが9時から18時の勤務時間以外の連絡は一切受け付けない主義の堅物弁護士を演じます。ハンビョルたちと過ごすうちにドタバタに巻き込まれ、生真面目な彼がだんだんと変わっていく様子もとっても可愛いので必見です!



 そのほか、俳優とマネージャーたちの目まぐるしい芸能業界をベテラン俳優が盛り上げてくれていますし、カメオ出演も豊富なので、お見逃しなく。この記事に登場するドラマの主演俳優も実は…? 探してみてくださいね!



▼配信情報

U-NEXTで独占配信中 ※毎週金・土よる最新1話更新



■Pick2『最愛の敵~王たる宿命~』



 生き残るために愛する女性を捨てざるをえない王のイ・テと生き残るために王妃の座を狙うユ・ジョン。政敵となった彼らが互いに刃を突きつけ、権力争いを繰り広げる政治&恋愛の史劇ドラマです。権力や運命に翻弄(ほんろう)されながらも必死に生きる2人の美しく切ないストーリーに、1話からぐっと引き込まれます。特に映像美が素晴らしいとの声が多く、咲き誇る桜、花畑、落下花火、風に靡く木々…と、圧巻の迫力に心奪われます。2人の関係やこれからの展開を予感させるような細やかな映像演出も見どころです!



 絶対君主を夢見る王のイ・テを演じたのは、アイドルグループMBLAQの元メンバー イ・ジュン。謀反(むほん)に功績を立てた臣下を追い出すべく奮闘し、必要あれば手段を選ばない残酷さも見せるのですが、その憂いを帯びた表情と、今にも壊れてしまいそうなほど緊迫した雰囲気演出が素晴らしい…! 背負った悲しみがひしひしと伝わってきます。そして、ずっと想いを寄せるユジョンと会っている時の、安らぎを得ているかのような優しさに包まれた雰囲気。普段との違いが、見ている私たちにも沁みてくるのです…。



 ヒロインのユジョン役は、『スタートアップ:夢の扉』でヒロインの姉を演じ一気に注目を集めた、カン・ハンナ。不幸を乗り越え、大胆さと賢さで商売をし成功をおさめ、多くの人から信頼されている強い女性を演じています。168cmと高身長で、ハツラツとした雰囲気がぴったり! 馬に乗って颯爽(さっそう)と現れたり、男たちも一蹴してしまったりと、カッコ良すぎる姿に、イ・テがメロメロなのも納得です。



 そして、このドラマのキーマンであるパク・ゲウォン役を務めるのはチャン・ヒョク。『運命のように君を愛してる』などの恋愛ドラマや、『ボイス~112の奇跡~』などの刑事ドラマまであらゆるジャンルをこなし、『推奴~チュノ~』など多くの史劇にも出演してきた彼が、新たにねじれた独裁者を演じます。



 作中での圧倒的な存在感たるや。やっていることはとても残忍で一見自分の保身のようにも見えるのですが、心から二度と暴君によって朝鮮を疲弊させることをしないようにしたいと思っていて、その曲がった正義感が醸し出す気味の悪さが上手すぎます…! 独特の雰囲気と個性的でセクシーな声に、ゾクッとさせられるはずです。



▼配信情報

ディズニープラス スターで独占配信中



■Pick3『時速493キロの恋』



 こつぜんと姿を消したバドミントンの天才少女パク・テヤンが、3年ぶりにコートに復帰することに。一方、スポーツが全てだったテヤンと違い、練習嫌いのパク・テジュンにとってスポーツは職業に過ぎませんでした。しかし、チームメートとして再会した2人は、紆余曲折を経てパートナーになることに。混合ダブルスで一緒にプレーしているうちに、心惹かれていきます。暗い過去を抱えつつもバトミントンを捨てられないテヤンと、人生の全てをバトミントンにささげたくないと考えるテジュン。真逆の2人はどうなっていくのか。バドミントンへの情熱と恋を描く、ロマンティックスポーツドラマです。



 練習嫌いのパク・テジュンを演じたのは、『わかっていても』で「じゃがいも君」として話題になったチェ・ジョンヒョプ。『わかっていても』では、ヒロインを優しく見守る2番手役でしたが、今回は打って変わってちょっとちゃらんぽらんで、グイグイ押し強め。いたずらっ子のような笑顔…勘弁してください…。こちらの心臓もとろけます(笑)。



 主人公のパク・テヤンを演じるのは、『人間レッスン』で演技力を見せつけたパク・ジュヒョン。『人間レッスン』では、悪に染まっていく高校生を演じていましたが、今度は熱血スポーツ少女に変身。真っ直ぐで熱血なだけでなく、抱えた過去に囚われて周りを気にしすぎてしまう、敏感な彼女の心の動きも表現していて、見事です! こちらも応援したくなってしまうはず。



 国家代表のバトミントン選手ユク・ジョンファン役を務めるのは、キム・ムジュン。実は彼も『わかっていても』に出演しています。主人公と同じ美大生で友達(ソル)に想いを寄せるお茶目なムードメーカーでしたが、これまた違って、若きバトミントン界のカリスマスターを演じています。



 以前は仲が良かったけれど、テヤンの過去の過ちを今も責め続けているジョンファン。彼もまだ傷を抱えていて癒えていない様子。そんな彼が主役2人とともにどう変わっていくかも、見逃せません!



▼配信情報

ディズニープラス スターで独占配信中



 今月のドラマPickはいかがでしたか? 人気上昇中の俳優たちが輝く純度高めのラブストーリーをお届けしました。連休明けの重たい気持ちも、キュンキュン必至のドラマを見てぜひ癒されてくださいね!



(文:中丸史華)
カテゴリ