【GirlsAward】伊藤健太郎“パーマ頭”でワイルドオーラ全開 シークレット出演に会場どよめく

【GirlsAward】伊藤健太郎“パーマ頭”でワイルドオーラ全開 シークレット出演に会場どよめく

 俳優の伊藤健太郎が14日、千葉・幕張メッセで開催されたファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER』にシークレット出演し、会場は歓声で大きくどよめいた。



【動画】伊藤健太郎“パーマ頭”でワイルドオーラ全開 シークレット出演



 「Top of the Hill」のステージでは、トップバッターを務めた伊藤。赤のアウター、ダメージデニムを着こなし、パーマを当てたヘアスタイルも相まってワイルドな魅力を全開。ランウェイトップでは、少し緊張気味(?)ながらも優しくほほ笑んでファンを沸かせた。



 ステージにはそのほか、齊藤京子、佐々木美玲、山之内すず、永瀬莉子、景井ひな、濱岸ひより、中町兄妹らが登場。豪華なランウェイ競演が実現した。



 同イベントは、過去2年は新型コロナウイルスの影響で開催を延期してきたが、2019年9月以来2年半ぶりに開催。ランウェイを彩るモデル陣は、トップバッターを務めた滝沢カレンをはじめ、“めるる”こと生見愛瑠、山之内すず、新川優愛、池田美優、貴島明日香、鈴木愛理、高橋ひかる、藤田ニコルら。櫻坂46、日向坂46、AKB48らのメンバーも多数出演し、お笑いコンビ・チョコレートプラネット、フリーアナウンサーの久慈暁子がMCを務めた。

カテゴリ