オーイシマサヨシ、人生の核に『マガジン』漫画 「BOYS BE…」「ダイヤのA」に感謝 【和氣あず未の記者デビュー取材】

オーイシマサヨシ、人生の核に『マガジン』漫画 「BOYS BE…」「ダイヤのA」に感謝 【和氣あず未の記者デビュー取材】

 アニソンシンガーのオーイシマサヨシが、人気声優・和氣あず未がパーソナリティを務めるWEBトーク番組『シャンフロチャンネル』(毎週火曜 後9:00~)にゲスト出演している。ORICON NEWSは収録後にインタビューを実施し、記者として起用した和氣からの質問「アニメや漫画にハマったきっかけは?」「好きなマガジン漫画は?」を聞いてみると、あふれる漫画・アニメ愛とともに、アニソンシンガーとして『マガジン』作品に感謝する理由を語った。なお、インタビューの様子はORICON NEWSの公式YouTubeチャンネルにて見ることができる。(取材・和氣あず未 編集・櫻井偉明 写真撮影・上野留加)



【動画】可愛すぎる!照れながらオーイシマサヨシに質問する和氣あず未



 2021年8月よりYouTube「マガジンチャンネル」で配信がスタートした同番組は、週刊少年マガジン連載『シャングリラ・フロンティア ~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~』のWEB番組で、公式アンバサダーを務める和氣が、作品に関するさまざまなトークを繰り広げていくというもの。



 これまで番組では、マガジン編集部に突撃し編集のお仕事体験や、懐かしのゲーム「ドクターマリオ」「ドンキーコング」「マリオカート」「超魔界村」などをプレイし、作品やマガジンの魅力を伝えてきた。



 今回のインタビュー企画は、和氣がORICON NEWSの記者として『シャンフロ』好きのオーイシに作品の魅力や推しのキャラクターを聞くとともに、漫画やアニメにハマったきっかけなどプライベートにも迫ってみた。



■恋愛のイロハを学んだ『BOYS BE…』 初恋相手は「ナウシカ!」



【和氣】――漫画やアニメを好きになったきっかけを教えてください。



【オーイシ】 小さいころから漫画とアニメが大好きでした。初恋の子がアニメのキャラクターで、幼稚園の時に出会った『風の谷のナウシカ』のナウシカ! そのころは“萌え”という文化が浸透していない時代でしたが、ずっと“萌え”に似た感情を抱きながら、今に至るまで40年以上生きてきました(笑)



【和氣】――初恋相手はナウシカ! 萌えの感情を抱くのが早かったんですね。



【オーイシ】 初恋はナウシカでしたが、『週刊少年マガジン』は7歳のころから読んでいるので、好きなキャラクターが多いです。先ほど計算したのですが今年、僕が週刊少年マガジンを読み始めて35周年でした(笑)父親が漫画好きでマガジンを毎週購入して自宅に持ち帰ってきていたので、それを読んでいました。小学校の高学年くらいから自分のおこづかいで買うようになり、今でも毎週購入しています。続きが気になる漫画作品が多すぎますよ、マガジンさん!



【和氣】――マガジン作品で思い出深い作品はなんですか?



【オーイシ】 僕に恋愛のイロハを教えてくれたのは、『BOYS BE…』(1991年~1996年連載)。当時、僕は中学生で、恋愛のことならこの作品を読めば解決する、女の子との恋愛の仕方を学ぶバイブル的な作品でしたので忘れられないです。



 あとは、『ダイヤのA』(2006年~現在も連載中)も欠かせません。僕にアニソンシンガーとして活動するきっかけをくれた作品です。約10年前に放送されたアニメ(2013年)の主題歌を担当したことで、アニソン界に足を踏み入れるきっかけをいただけました。



 あとは、もちろん『シャングリラ・フロンティア』です! 連載スタート時から読んでいるのですが、絵がきれい! 「今、一番続きが気になる漫画はなんですか?」と聞かれたら『シャンフロ』と答えます。今、講談社で取材を受けていますが、このあと、マガジン編集部に行って『編集長! 来週号の物語を教えてください!』と言いたいくらい、物語の展開が気になっています(笑)



■憧れる“双剣”使い「少年の心をくすぐる」 両手に持って走りたい“忍者走法”



【和氣】――『シャンフロ』アンバサダーとしてうれしいです! 『シャンフロ』の好きなキャラはどの子ですか?



【オーイシ】 エムルの擬人化バージョン!(即答) もっとグッズを作ってください! コミックス第2巻で初登場するのですが、あまりにも読み過ぎたため、すぐにそのページが開けるようになりました(笑)



【和氣】――やだ~(笑)



【オーイシ】 「やだ~」って言わない! お気に入りのページがあると、しおりがなくても開きやすくなるじゃないですか。僕のコミックス第2巻は、そんな風になっています。彼女の魅力は、言語化が難しいですね~、僕のこの表情から察してください(満面の笑み)。…ただただ、かわいい。擬人化したことで、『さっきまでウサギだったじゃん!?』とギャップ萌えにやられてしまいました。



【和氣】――ゲームが題材の作品ですが、実際に『シャンフロ』をプレイすることができたら、どんな職業や武器を使ってプレイしたいですか?



【オーイシ】 サンラクが装備している「戦角兜」! 頭でパリィ(攻撃)するのが、かっこいい! あとは双剣に憧れます! 双剣は少年の心をくすぐるカッコよさがあります。



【和氣】――双剣を両手に持ちながら、こうやって走りたくないですか?(※上半身を前に出し、両手を後ろに伸ばす体勢で走る)



【オーイシ】 わかるーー! 走りたい! 日本人だから、忍者に憧れがあるんですかね? 短剣とかも好きなので、パワー系よりかはスピード系、テクニカル系が好きです。プライベートでゲームをプレイする際、キャラメイクのステータス配分は“俊敏さ”を高くします。



■作品概要

 2020年7月15日に連載がスタートした『シャングリラ・フロンティア』は、小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作。世に言う「クソゲー」を愛好する変わった趣味のゲーマー・陽務楽郎が、プレイヤー数3000万人を誇る神ゲー『シャングリラ・フロンティア』に挑戦するという物語。



 コミックス第1巻は、発売前にも関わらず特装版が、Amazonで品切れ状態になり追加発注され話題に。2021年6月にはTSUTAYA主催の「みんなが選ぶ第5回TSUTAYAコミック大賞 2021」第4位にランクインし、多くの読者の支持を得ている。WEB番組は毎週火曜日21時に更新されている。

カテゴリ