『鬼滅の刃』展、大阪で7・14開催 新規オリジナル商品を一部公開

『鬼滅の刃』展、大阪で7・14開催 新規オリジナル商品を一部公開

 人気漫画『鬼滅の刃』の原画展「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」が、7月14日から9月4日までグランフロント大阪で開催される。大阪会場では新たな展覧会オリジナル商品の販売を予定しており、その一部が公開された。



【写真】使いやすそう!「鬼滅の刃」スプーン&フォークセットなど新グッズ公開



 大阪会場で発売する新商品は、「刀スプーン&フォークセット 竈門炭治郎&我妻善逸」「禰豆子の木箱キーホルダー」「スライド缶(アクリルステッカー付き)竈門炭治郎」「スライド缶(アクリルステッカー付き)煉獄杏寿郎」「アクリルスライドミラーコレクション(全13種/ランダム仕様)」「アクリルスライドミラーコレクション(全13種/ランダム仕様)」「デザインアートボード 桜の花」。



 同展のチケットはローソンチケットにて「全日日時指定」で販売。大阪会場の会期は前期・後期の2区分に分かれており、前期の抽選申込受付を5月30日正午から開始する。また、前期・後期のそれぞれで第一次抽選、第二次抽選、一般販売(先着)に分けて順次販売していく。
カテゴリ